平和祈念公園・平和の広場

効率良く沖縄の戦争博物館・戦争遺跡・壕・ガマ・旧軍事施設を巡り無料ツアー・平和関連イベントに参加する事ができるモデルコース・ルートを地図で解説します。

当記事で紹介する「沖縄戦跡巡り2日間モデルコース」は、

沖縄の有名な戦跡・戦争に関する博物館をまとめたもので、初心者が沖縄の平和や戦争の歴史を深く知る事ができるスポットを選びました。

6月22日慰霊の日前日の「沖縄の戦跡・博物館を巡る」予定・地図・コース

南風原文化センター・沖縄陸軍病院南風原壕群20号 (1)

人工的に掘られた洞窟が負傷兵のための病院になった「沖縄陸軍病院南風原壕群20号」その病院の様子を説明する「南風原文化センター」という具合に朝から重い内容です。

昼からは、旧海軍司令部壕のガイドツアー(金曜限定)で、ガイドの話を聞きながら海軍の壕を観光します。

その後、夕方からは平和祈念公園で行われる沖縄の音楽が演奏される沖縄全戦没者追悼式前夜祭・ライトアップと灯籠流しを見学します。

慰霊祭関連のイベントに参加されない方は「★・※」マークの付いたスポットのみを訪問して下さい。

 

スポンサーリンク

 

11:30〜13:00:南風原文化センター★

陸軍病院南風原壕群20号・南風原文化センターレプリカ

麻酔なしで行われた手術・入院患者・ひめゆり学徒隊のレプリカなど陸軍病院南風原壕群20号の内部の様子が展示されている博物館です。

南風原文化センター

予約方法はこちら

※公式サイトからの予約が必要です

13:30〜14:00:沖縄陸軍病院南風原壕群20号ガイドツアー

沖縄陸軍病院南風原壕群20号ツアー (4)

博物館を見学した後は陸軍病院南風原壕群20号に実際に入り、ガイドの話を聞きながら壕内を見学します。

南風原文化センターの展示を見て入ると、壕内がどのようになっていたのか?イメージがしやすく戦争の悲惨さや人々の苦しみを感じました。

沖縄陸軍病院南風原壕群20号

予約方法はこちら

※公式サイトからの予約が必要です

16:00:旧海軍司令部壕ガイドツアー(40~50分)★

沖縄戦跡・旧海軍司令部壕ガイドツアー

沖縄戦で海軍の司令部が置かれた旧海軍司令部壕内部をガイドの案内で見学しました。

海軍司令部壕は陸軍病院壕に比べると立派な壕で、作戦を立てる司令部・下士官室・病院・発電機などが壕の中にあります。

旧海軍司令部壕

※金曜限定・公式サイトからの予約が必要です

19:00~20:30:沖縄平和祈念堂|沖縄全戦没者追悼式前夜祭

沖縄平和祈念堂|沖縄全戦没者追悼式前夜祭

平和祈念堂では、献花・黙とうだけではなく琉球音楽・琉球舞踊を見学する事ができます。

【地図】

沖縄平和祈念堂

 

18:00~22:00:平和祈念公園及び平和の礎|5本のサーチライト点灯・灯籠

沖縄慰霊の日イベント・平和祈念公園・5本のサーチライト点灯

平和祈念公園の平和の広場では日本・台湾・アメリカ・朝鮮・中国の犠牲者を表した5本の光が空に向かって燈され追悼を行います。

沖縄慰霊の日・平和祈念公園・イベント灯籠

平和の礎・平和の広場では灯籠が燈され平和を祈ります。

【地図】

平和の礎

 

スポンサーリンク

 

6月23日「慰霊の日」当日の予定と地図

沖縄慰霊の日・平和祈念公園

【写真】慰霊の日に平和祈念公園に行くと早朝から多くの人が石碑に献花を行う姿があります。

6月23日「慰霊の日」は、沖縄県庁前から無料の送迎シャトルバスが出ているので、バスに乗って平和祈念公園に行き式典に参加します。

式典までに時間があれば、平和記念博物館や公園内の散策を行い、無ければ式典終了後に見学や散策を行います。

午後からはひめゆりの塔とひめゆり博物館を見学し、それにて「沖縄・有名な戦跡巡り2日間コース」は終了です、

慰霊祭関連のイベントに参加されない方は「★・※」マークの付いたスポットのみを訪問して下さい。

8:00~10:00:沖縄県庁前から無料シャトルバス乗車

沖縄慰霊の日・平和祈念公園・沖縄県庁前から無料シャトルバス

沖縄県庁前から平和祈念公園までの無料直通バスが出ています。

県庁前から自力で行くとバスの場合は往復で1,000円以上するので、県庁前のシャトルバスの利用がお得です。

【地図】

沖縄県庁

9:00~11:30:糸満市役所~平和祈念公園|平和祈願慰霊大行進

沖縄慰霊の日イベント・糸満市役所~平和祈念公園|平和祈願慰霊大行進

糸満市市役所から平和祈念公園を徒歩で歩きます。

沖縄戦に無関係の人の参加の可否が不明なので参加せず平和祈念公園内に到着した行列を見学。

【地図】

糸満市役所

11:50~12:40|平和祈念公園|沖縄全戦没者追悼式※

平和祈念公園|沖縄全戦没者追悼式・沖縄慰霊の日イベント

※慰霊祭に参加されない方は、平和祈念公園内の散策・平和記念博物館の見学を行い、時間が余れば時間を前倒ししてひめゆり博物館などを見学して下さい。

【地図】

平和祈念公園

昼食後|ひめゆりの塔・ひめゆり博物館見学★

ひめゆりの塔

 

当モデルコースに関する補足説明と注意点

和珠本真珠専門店・真珠出し体験・那覇 (1)

当記事のモデルコースは少々ハードですが、沖縄慰霊の日の式典やイベントに参加されない・別の日程の場合は余裕を持って戦跡を訪問する事ができ、観光も織り交ぜる事ができます。

沖縄慰霊の日の6月23日は本土の気候でいうと8月上旬並みに気温が高く、湿度も本土では考えられない程に高いので熱中症の危険が高いので十分な水分補給を心がけて下さい。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、「沖縄の有名な戦跡・博物館を巡る地図付きモデルコースとツアー情報」をご紹介しました。

戦争を知らない方が、沖縄戦を深く知り平和の大切さや戦争の悲惨さを痛感する事ができるスポットを集めたので是非、平和学習にお役立て下さい。

スポンサーリンク