【タイガーエアの評判】関西国際空港~台北行のLCCの「タイガーエア」を利用した体験談を基に座席・機内食・サービス・清潔度・快適度などを評価しレビューを行います。

 

機内食は美味しい|タイガーエアの良いところ

評判イマイチ・問題の多いタイガーエアですが、機内食の台湾料理は日本人の口にも合う味で満足でした。

台湾料理は、八角と呼ばれる独特の香辛料が強い・甘い・脂っぽい・塩味が薄いので「まずい」と感じる事が結構ありますが、タイガーエアの機内食は台湾料理の欠点が緩和されていたので「美味しい」と感じました。

タイガーエアの機内食は、マレーシアのLCC「エアアジア」・中国東方航空よりも圧倒的に美味しく、完食する事ができました。

 

タイガーエアの評判がイマイチな理由6選

今までに利用したLCCの中でもタイガーエアは「イマイチ」だと感じる点が多く、お勧めの航空会社ではありません。

タイガーエアは中国人向けのLCCなので評判が悪いのは当然ですが、欠点ばかりが目立ちました。

 

座席は狭い!162㎝50㎏女性でも足元が窮屈に感じる

タイガーエアの座席はとても狭く、「みんなから細いと言われる女性」でも「余裕が無い」と感じました。

写真では162㎝・50㎏の女性が普通に座る事ができていますが、

一般体型の男性の場合は膝が前の座席に当たっていて、

大柄な男性は股を大きく広げないと座席に収まらない

といった事態が起こっていました。

 

前の人が座席を倒すと最悪で、普通に機内食を食べる事がままならない程に窮屈になります。

 

客層とマナーは最悪|座席で幼児のオムツ交換も・・・

タイガーエアは、格安航空×客層は中国人の中流以下の層なので必然的にマナーが悪くなります。

そのため、大小合わせると様々なマナー違反が発生し、

 

隣の席では、

 

親が座席で2~3歳の幼児のオムツ交換

しつけができていないために前の座席を蹴る・叫ぶ

挙句の果てには子供が座席でケガをする

 

などが起こりました・・・

 

一見清潔に見える|航空会社は努力しているが不十分

タイガーエアは一見すると清掃が行き届いていて清潔そうに見えますが、やはりLCCなので細かい部分の清掃は行き届いておらず、

座席のポケットの底には大量の石かゴミが入っていました。

LCCなので仕方はありませんが、パンフレット・エチケットバックなどの備品にも不備があり、座席によっては全て揃っていない事があります。

全ての座席にエチケットバックがあるとは限らないので、乗り物酔いされる方はビニール袋を用意して下さい。

 

快適度は低い|食べ物の匂いが入り混じって吐き気を催しても袋が見当たらない

利用客の大半が中国系・韓国系で、マナーがイマイチな上に臭いの強い物を食べていたりするため機内は快適とは言えません。

中国人には飛行機に入ったらすぐに食べ物をバクバク食べるという習慣があるのか?

飛行機に搭乗してからしばらくの間は「甘い」「酸っぱい」「脂っこい」「パン」「しつこい」様々な臭いが機内に入り乱れます。

これにオムツ交換と漢方薬の匂いが混ざって吐き気を催しましたが、エチケットバックが見当たらず困りました。

 

荷物の重量・サイズ検査は厳しい

タイガーエアの手荷物検査は「超・超・超」厳しく、LCCに乗りまくっている当ホームページの管理人でもヒヤヒヤする出来事が多発しました。

具体的には、

重量だけではなく、サイズオーバーに対しても厳しく厳重な測定が行われ、

職員が少しでも「怪しい」と思ったら、

金属製の枠にスーツケースを入れる事を命じます。

幸い、ギリギリ入りましたが、金属の枠の中にスーツケースを入れたのは初めてで、タイガーエアの手荷物のサイズオーバーに対して超厳しいと思いました。

 

日本語アナウンス・英語アナウンス共に下手で聞き取りにくい

タイガーエアは中国人中心のLCCなのか、英語や日本語アナウンスはとても聞き取りにくく、日本語ですら早口で発音がおかしいところがあるので「???」となります。

英語も早口でまくし立てて発音もイマイチなのでほとんど聞き取る事ができず、「早口のアナウンスは避けるべき」だと感じました。

日本語でもアナウンスが聞き取りにくいので、特に海外旅行初心者の日本人にはタイガーエアはお勧めできません。

 

まとめ|タイガーエアは中国人向けの航空会社なので日本人は避けるべき