ポーランドお金

旅行者に役立つポーランドクラクフの物価(交通費・食べ物・飲み物・レストラン・オプショナルツアーなど)をご紹介します。

 

今回紹介するのは7日間のポーランド・クラクフ旅行で実際に購入したもの・利用したサービスを中心にして、

これから旅行に行かれる方に役立てる物価の内容になるように心がけました。

 

交通費・入場料等

ポーランド・クラクフトラム交通手段

ポーランドクラクフの交通費は比較的安く乗り物の運賃は初乗り90円前後で、空港から市内にバスで行く場合は4PLN (約120円)で移動する事ができます。

  • バス:空港~クラクフ市内 4PLN
  • バス:市内20分以内 2.8PLN
  • トラム:1回・20分以内 2.8PLN
  • 電車:空港~クラクフ市内 9PLN
  • クラクフ~アウシュビッツ(1.5時間)14PLN
  • クラクフカード(交通機関&ミュージアム3日間フリーパス):120PLN
  • アウシュビッツ強制収容所3時間半ガイドツアー:45PLN
  • アウシュビッツ現地オプショナルツアー:99PLN

2017年9月:1PLN・約30円

 

スポンサーリンク

 

レストラン・カフェ

ポーランドユダヤ教食事レストラン

レストランも安くて気軽に入る事ができ、ビストロでは巨大なカツレツや巨大なロールキャベツが300~400円程度で食べる事ができます。

ただ、カフェは比較的値段が高く、日本とあまり変わらない価格帯です。

2017年9月:1PLN・約30円

カフェ

観光地にある一般的なカフェの値段。

コーヒー1杯(観光地):10PLN

が相場で、

量や種類によって2~4PLN前後します。

レストラン

ポーランド料理・ジュレック

シッカリとしたレストランでも、比較的リーズナブルな値段でポーランドの食べ物の場合なら400~500円程度で食べる事ができます。

  • ピエロギ(ポーランド風水餃子)12PLN
  • ジュレーク(発酵麦のスープ):15PLN
  • 日本料理(シャブシャブ):25PLN

日本食はポーランドで食べると高くなる場合が多く、シャブシャブは肉を別で注文する事になります。

日本食店で寿司を食べると、1人前が1000円~となる場合が多くコスパは良くありません。

大衆食堂

ポーランド・クラクフレストラン値段

ポーランドで食事をするなら、量が多くてコスパの良い大衆食堂がお勧めです。

  • グジボァ(キノコのスープ):6PLN
  • ゴウォンキ(巨大ロールキャベツ):13PLN
  • カツレッティエ(カツレツ):9PLN

 

大衆食堂は、セルフサービスであったりカウンターで注文して自分で席まで運びますがその分値段はリーズナブルになります。

2017年9月:1PLN・約30円

飲み物

ポーランド物価飲み物 (1)

ポーランドは何故か飲み物の物価だけは高く、コーラは500mlで約120円と日本以上の値段で、水もそれほど安くありませんでした・・・

  • コーラ500ml 3.85PLN
  • 水500ml 2PLN
  • ニンジンジュース1パック 1.99PLN
  • フルーツジュース1瓶 1.2PLN

 

その代わり、ポーランド国内で生産されたであろう野菜ジュースは割安で水よりも野菜ジュースを飲んでいました。

2017年9月:1PLN・約30円

 

スポンサーリンク

 

食べ物

ポーランド・食べ物の値段

ポーランドの食べ物の値段は安く、パンやケーキなどの場合は日本の1/3~1/5程度の値段で購入する事ができます。

 

2017年9月:1PLN・約30円

 

  • オブヴァジャ(ベーグルの元になったパン)1個 1.5PLN
  • 菓子パン(ポンチュキ)1個 1.8PLN
  • 一番安いパン1個 0.29PLN
  • ドーナッツ1個 1PLN
  • カスタードケーキ(クレムフカ)1個 3.5PLN
  • 巨大メレンゲケーキ(ナポレオン)1個 2.9PLN
  • リンゴケーキ(シャルロット)1個 2.9PLN

 

  • コロッケティエ1個 2.5PLN
  • 即席めん1袋 1.99PLN

 

  • サラミ1パック 5.99PLN
  • サラミ60g 2.49PLN

 

  • フルーツ3種盛り合わせ 3.5PLN
  • トマト500g 4PLN
  • マッシュルーム250g 3.79PLN

 

2017年9月:1PLN・約30円

 

当記事の内容は2017年9月のものであり物価やレートは変動の可能性がありますので、あくまでも目安程度にお考え下さい。

 

まとめ|ポーランドは物価の安いお得な国

ヨーロッパといえば物価が高いイメージがありますが、東ヨーロッパ程ではありませんが中欧のポーランドは物価が安く、

フランスパリの1/3~1/4程度・日本の1/2~1/3程度の物価だと感じました。

観光スポット・治安・物価のバランスがとても良い国なので、是非訪れてみて下さい。

スポンサーリンク