世界一周で失ったもの

非リア充で毎日が無価値で下らない!長生きしたくない理由を解説!

海外から帰ってきて日本で働いていると「長生きしたくない・・・」「生きている事に何の意味があるのだろう??」「人生ってつまらない」と真剣に考えてしまうようになりました。

超ネガティブ志向に陥ってしまった理由をご紹介します。

周囲の人々を見て思う!長生きしたくない理由

長生きしたくない・・・」と超ネガティブ思考に陥ってしまった最大の原因は、

非正規雇用の中でも底辺クラスの待遇の人々と共に働いている事で、彼らの考え方・生き方を見て知っていくと気が滅入ってしまったからです。

何が楽しみで生きているのか本当に謎

旅行用財布

評価もされない単純作業をひたすら繰り返し無駄な時間を浪費し、社会保険料や税金を払ってしまうと生活保護以下のお金しか残らず、

40代後半にして「原付バイク購入の費用」すら払えない人

を見ていると、

 

「この人は一体何が楽しみで生きているのだろう?」

「税金を払うためだけに毎日こんな下らない仕事をして人生を浪費している」

「将来こうなったらどうしよう・・・」

と真剣に悩んでしまいました。

 

これでは、友達と遊ぶお金もないし、歳をとって仕事が無くなったら「家で一人」「友達も居ない」寂しく無意味な生活が待っているのでは??

と想像してしまい、仕事中に暗くなってしまいました・・・

 

スポンサーリンク

 

人生の先輩方があまりにもお粗末

20代中盤までは、「人は長生きすれば、する程に物事を知っていき人間性や知識も高まる」と信じていましたが、

そうとは限らない事を知ってしまい、「長生きしても意味が無い」と思ってしまいました・・・

現在働いている職場では、

1.上で紹介した40代後半にして原付も買えないお金に対して計画性の無い方

2.裏では超軽蔑されているのに偉そうな口調の方・40代後半

3.家で不満があるウサ晴らしとして人権侵害の一歩手前のパワハラを行う50代

4.風呂に入らず臭い人々

5.虫歯・歯周病治療のお金すら捻出できずに口が臭くて汚い人々

6.ギャンブルにのめりこんでいてそれしか話題が無い人

非正規雇用で製造系のアルバイトを何度かした事がありますが、こんな感じの方が多くて「絶対にこうなりたくない」「こうなったらどうしよう・・・」と悩んでいます。

世界一周クルーズ船では、

1.マナー違反を平気で行い迷惑をかける人

2.公共の場で本気モードのケンカをする人

3.「自分さえ良ければ」という思いが強すぎて譲り合いの心を知らない人

4.年齢を重ねている割に「何も知らない」人

5.強欲すぎて見苦しい人

6.年齢の割に子どもすぎる人

自分よりも40年・50年も長く生きていても「微妙・・・」で、「この人たちは人生で何を得て・何を学んだ」のだろう・・・

こうなるのなら長生きする意味が無い(薄い人生をダラダラ生きる事)と感じてしまいました・・・

 

スポンサーリンク

 

人生を悟ってしまった!長生きしたくない理由

アッと驚く非日常の体験

世の中には理不尽な事・報われない事が多々あり、非正規雇用の職場で働いていると

「人生に失敗し続けた人の末路」

をリアルに目にする事が多々あり、こうなるかもしれない・・・と落ち込んでしまいます。

この世の中は努力しても報われない

10代終盤~20代前半にかけて様々な努力をしていた事がありますが、日本の場合「真面目に努力をしても報われない」という事を痛感しました。

努力をする事によって、逆に生活が苦しくなった経験(税制や制度がおかしいから)や、

逆に怠けた事によって、自由で楽な生活ができた経験(税制・制度は特定の条件を満たした人には甘すぎるから)

があって、「世の中は理不尽だ!努力しても報われない」と思いました。

 

非正規雇用は特に報われない

また、非正規雇用の場合はこき使われて仕事量が増えたとしても、時給は据え置きの事が多くやる気が失せました。

最近は人手不足で人が集まらないので、新規は時給1200円で募集していましたが、昔から働いている人の時給は中々上がらず920円のままで、やっと最近1000円に上がるとの事でした。

正直、先に元々働いている方の時給を上げるべきで、これだと今まで頑張って働いていた人が報われないと感じました。

 

非正規雇用の場合、頑張って働いたとしても報われない事がハッキリと分かります。

 

年を重ねる毎に状況は厳しくなる

これからの日本は高齢者の割合が増加するので、今よりも重い税や社会保険料の負担が求められるので、今よりも苦しい生活が待っているのは明白です。

また、今は若いので仕事も見つけやすく仕事でもあまり多くの事を求められませんが、歳を重ねるにつれ仕事も見つけにくくなり条件も悪くなります。

 

年を重ねる毎に生活が苦しくなっていく事は明白で、長生きしても食べるだけで精一杯で、体力も落ちるので家に引きこもっているだけの毎日を想像すると嫌になります。

まとめ

お金のため!と割り切って働いていますが、毎日のように残業をして、仕事内容も下らないとネガティブな事ばかり考えてしまいます・・・

また、世界一周クルーズの楽しすぎる毎日から工場のライン作業+在宅ワークという仕事で多忙な日々で疲れてしまっていました・・・

 

しかし、何のために働き、どのような目標をもっているのか?を思い出すと、少し明るくなりました!

私がお金を貯めていた理由は、9月からのフランス・ポーランド・ベルギー45泊旅行のためであり、下らない仕事を我慢したお陰で素晴らしい経験ができます。

 

ストレス発散の方法を見つける・環境を変える事・目標を持つ事が「つまらない人生の脱出につながるのでは?」と感じました。

スポンサーリンク