%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b8

クアラルンプール国際空港・トランジットにおすすめのホテルを便利さ・値段(格安)・人数・市内観光に便利等の条件に合わせて選びました。

クアラルンプール空港おすすめのホテル

トランジットで観光をしたいならKLセントラル駅のホテル、

お金に余裕があるのなら空港空港内や空港至近のシャトルサービスのあるホテルをお勧めします。

スポンサーリンク

とにかく便利で快適!空港内・至近のホテル

%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%af%e3%83%95%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%88

大人二名で宿泊の場合、料金的には5000円~1万円程度になりますが、

お金よりも快適さを求められる方には空港内のホテルがおすすめです。

チューンホテルKLIA2の場合、ターミナル2から屋根付きの通路を通って徒歩で移動する事ができ、

空港のショッピングモールやレストランで食事や買い物を楽しむのにも便利で、

トランジットの時間を利用して存分にマレーシアを堪能する事ができます。

 

予約はこちらチューン ホテル KLIA 2

 

1人での利用にお勧め!空港内の格安ホテル

カプセル バイ コンテイナー ホテル

クアラルンプール国際空港内には、ドミトリー形式の格安バックパッカーホテルがあります。

一般的なホテルの場合は2人以上の宿泊になり1人で宿泊する場合は割増料金がかかる事が難点ですが、
カプセル バイ コンテイナー ホテルの場合はドミトリーなので1人でも割増料金を支払わずに宿泊する事ができます。

カプセル・バイ・コンテイナーホテルの料金

6時間:80リンギット(約2080円)

9時間:100リンギット(約2600円)

12時間:110リンギット(約2860円)

となっております。

※2017年7月・1リンギット=26円の場合の料金であり変更される場合もあります。

 

予約はこちら:カプセル バイ コンテイナー ホテル

 

市内観光もしたい!空港へのアクセス便利なホテル

%e3%82%af%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%ab%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%af%e9%a7%85

【写真】KL国際空港は電車・バス等が整い市内へのアクセスが便利な空港。

クアラルンプール国際空港への交通の便が良いKLセントラル駅直結・至近のホテルを選びました!

クアラルンプール国際空港から市内までは、バスを使えば片道10リンギット(約260円)~で行く事ができ、

トランジットの時間が長い場合はクアラルンプール観光をする事も可能です。

効率良くKLを観光したい場合は、オプショナルツアーを手配すると便利で見どころをササっとまわってくれます。

クアラルンプールホテル地図

【画像】KL駅至近・空港アクセス良好の立地のホテルを選びました!

KL駅至近のドミトリーの場合は700円~・2人部屋で個室の場合は2000円程度からと格安価格で宿泊できる事も魅力で、

クアラルンプール空港から市内に移動すると宿泊費用に数千円の差がつきます。

 

格安・便利・個室:メトロ ホテル KL セントラル

便利・評価良好:アロフトクアラルンプールセントラル

 

クアラルンプール乗り継ぎのホテル選びの注意点

注意

クアラルンプール国際空港で乗り継ぎが必要になった場合のホテルを選ぶ際に注意しておきたいポイントは下記の通りです。

 

1.空港内の格安ホテルの場合は予約が埋まりやすく、直接ホテルに行った場合は満員で宿泊できない可能性がある事

2.市内の格安ホテルを選択した場合は、公共交通機関のダイヤの乱れがある場合があるので時間に余裕を持つ必要がある事

3.クアラルンプール市内は地図等が少なく道に迷ってしまうリスクがある事

 

バスや電車等が発達しており、市内へのアクセスは良好ですがクアラルンプールはまだまだ発展途上国なので、

日本人からすると不便な事・思いもよらないトラブルが発生するリスクが大きく、

その事を考慮してトランジットのホテルを選ぶ必要があります。

スポンサーリンク