ボリビア・ラパス・エル・アルト国際空港

ウユニ塩湖への玄関口!ボリビアラパス・エル・アルト国際空港の施設設備や乗り継ぎ時間の過ごし方をご紹介します。

エル・アルト国際空港は、ウユニ塩湖への航空便が出ている空港・ラパス発ウユニ塩湖行きのバスに乗るために利用する方の多い空港です。

 

ボリビアラパス・エル・アルト国際空港の施設設備

ボリビア・ラパス国際空港

ボリビア・ラパスのエル・アルト国際空港はそれほど大規模な空港ではありませんが、

一通りの設備がそろっているため、グルメを楽しむ・カフェで休憩する等のある程度の時間つぶしは可能です。

 

スポンサーリンク

 

フードコート

ボリビア・ラパス空港フードコート

ボリビアの名物料理~カフェメニューが売られており、結構な種類のボリビアの名物グルメが食べられるので、

ボリビアの滞在時間が短い方は空港のフードコートでボリビア料理を食べておく事をお勧めします。

エル・アルト国際空港は食に関する施設設備は整っています♪

 

ボリビア料理の一例

ボリビア・ラパス伝統料理おすすめ

【写真】ラパスの名物グルメ「サフタ」

 

●サフタ:ジャガイモと黄色唐辛子を使ったラパスの名物グルメ

●ジルパンチョ:目玉焼きと薄く延ばされた牛肉が載せられたボリビアの丼

●チャイロ:牛肉が入った野菜スープ

 

サフタとジルパンチョは他の南米の国では見かける事が滅多に無く、珍しい料理なのでお勧めです!

 

両替所

ボリビア市内では両替所を中々見つける事ができず苦労したので、空港内の両替所かボリビアの前の空港での両替をする事をお勧めします。

ただ、エル・アルト国際空港の両替所では偽造通貨をつかまされた日本人の被害者も出ているので、ここで一度に多くのお金を現地通貨に両替する時は注意が必要です。

因みに私は、クレジットカードでお金を払い偽造通貨を掴まされないように注意をしていました。

 

お勧めのクレジットカード楽天カード

 

土産物店

ボリビア土産毛織物

ボリビアの特産品の毛織物・セーターや願いが叶う「エケコ人形」・アルパカ人形等のボリビアのお土産が一通り売られています。

土産店は空港の規模にしては少なくはありませんが、日本人好みのお土産は少なくここではお土産選びは難しいという印象を受けました。

 

ボリビア土産はこちら

 

また、ボリビア・ラパスでも中々上質なお土産を見つけるのが難しく、ペルーにも行かれるならペルーで買われた方が良いお土産が見つかります。

ペルー土産の購入はこちら

 

ラパス・エル・アルト国際空港のラウンジ

ラウンジ・ボリビア・ラパス・エル・アルト国際空港

ラパス・エル・アルト空港には飛行機の発着エリア内にプライオリティーパスラウンジが1つありますが、

ラウンジの設備はしょぼく、椅子と机があってドリンクと軽食のみで暖房も不十分で寒いので、気温が下がる時間帯は寒くて風邪を引きそうになります。

旅行中の健康面を考えると、ラウンジで長時間過ごすのは避けた方が無難で、ボリビアは物価が安いため、空港近くの宿泊施設の利用をお勧めします。

 

ボリビア・ラパス国際空港の乗り継ぎ時間の過ごし方

ボリビア・ラパス観光お勧め・ロープ―ウェイ

【写真】空港から市内に向かう際に見える絶景!

 

乗り継ぎ時間が3~5時間程度ならフードコートでボリビアの名物グルメを楽しんだりお茶をして過ごす事がオススメですが、

乗り継ぎ時間が長くなると何もやる事が無くなり、ラウンジは暖房が不十分なため寒い夜の滞在には向きません。

ボリビアは物価の安い国なので、ホテルで豪華に食事をしても1000円程度で済み、乗り合いバスを使えば交通費も激安なので、

乗り継ぎ時間が12時間以上になる場合はラパス市内に出てショート観光を楽しんだり、近くのホテル(5つ星でも2人で1万円台前半~)でゆっくりと休む事をお勧めします。

シャトルサービス付きの5つ星ホテル:ホテル ヨーロッパ

 

スポンサーリンク