世界2周を経験したバックパッカーが海外旅行で必要な持ち物10選とその理由を解説します!

旅行準備

本記事では、下着・着替え・パスポート・スマホの以外の絶対に必要な持ち物意外で必須の持ち物について解説します!

バックパッカーが選ぶ海外旅行で必要な持ち物10選!

世界2周&ヨーロッパ長期滞在&マレー鉄道でマレー半島縦断の経験から、

海外旅行で必要だった物、持っていて本当に良かった持ち物10個を厳選してご紹介します!

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

海外旅行に行く際はクレジットカードを持つ事が推奨されていますが、楽天プレミアムカードの場合は

・海外旅行保険自動付帯
・ラウンジの利用が無料になるプライオリティーパス付
・空港 ⇔ 家の間の手荷物配送サービス

等メリットが大きすぎるので絶対に持って行っています。

楽天プレミアムカードのお陰で、

1.今までの旅行全てを合計すると10万円以上の海外旅行保険を節約
2.現地の病院を利用した時も通訳付きでスムーズに受診できた
3.ラウンジではただ飯や宿泊をする事ができた

という理由で、旅行の費用を大幅に削減する事ができ、安心・快適に旅行をする事ができたので、私の中では必需品です!!

楽天プレミアムカード

 

セキュリティポーチかベスト

%e3%82%bb%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%aa%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88-15

パスポートやクレジットカード等の貴重品を無くすと面倒な事になり、場合によっては旅行を中断しなければならないという事態に直面した日本人を何人か見た事があります。

貴重品を無くしたり盗まれたりする人の大半は防犯対策が不十分な人だという事を知っているので、

万全の防犯対策で犯罪の被害に遭わないようにして計画通り旅行を楽しみたいので、セキュリティーベストやポーチは必ず持って行っています。

 

米ドルの小額紙幣(EUはユーロ)

米ドル小額紙幣

日本円は両替すらできない事が多いのですが、米ドルは世界中どこへ行ってもほとんどの国で両替が可能な通貨で、

国によっては両替ナシでも使える便利なお金で、1$から両替が可能なので必要な分の現地通貨を用意する事ができるので無駄が無く、

持っていれば安心なので海外旅行に行く時は(ユーロ圏以外)持っていきます。

 

地球の歩き方

地球の歩き方

個人旅行をする上で絶対に忘れてはいけないと考える持ち物は「地球の歩き方」で、

観光情報だけではなく、役立つ単語帳・観光地ではない地方都市・電車やバスでの移動方法の詳細な情報が書かれているので、

自力で旅行する人には必須です!!

 

ジップロック・防水ケースとして使用

なぜジップロック?と思われているかもしれませんが、ジップロックは一般的な袋に比べると防水性がありサイズも色々あるので重宝します。

使用方法は、

・タイの水上マーケットのような水に濡れそうなスポットでのスマホやカメラの故障防止
・セキュリティボックスの無い場所で現金やパスポートをシャワールームに持ち込む

等で、色々な物の防水に使う事ができるので便利です。

 

日焼け止め

強い日差し

熱帯の国や標高が高い国では紫外線が強く、日焼けで痛い思いをしたり紫外線で肌荒れを起こしてシミやそばかすで肌が汚くなるので、日焼け止めは忘れないようにしています。

 

保湿クリーム・リップ

ヨルダンアカバラクダ

東南アジア等の湿度が高い国ではあまり必要が無いと思いますが、ヨーロッパ・南米・アフリカ・中東は日本では想像ができないくらいに乾燥しています。

クリームを塗らなければ肌がガサガサになり、くちびるは荒れまくって出血して痛いので海外旅行に行く時はもって行くようにしています。

 

ヒートテック等の防寒着

南極観測

 

世界を2周した経験から、暑いと思われている国でも冷房が効きすぎていたり温度変化が激しすぎる事があり、

「世界は意外と寒い」

という事を痛感しました・・・

海外旅行初心者の頃はこの事を知らずに夏の服だけを持って行ってしまった結果、冷房が強すぎる列車で一晩を過ごして酷い風邪で高熱を出した経験も・・・

それ以来、海外旅行に行く時はヒートテック等やコンパクトな上着等のの薄手の防寒着を持って行くようにしています。

 

長袖のシャツ

旅行長袖シャツ便利

防寒着が必要の無い国でも長袖シャツが必要な理由は、強い日差しや虫刺されを避けたり、

寺院・教会・モスクなどの肌の露出が禁止されている観光スポットに入るのに必要な場合が多いからです。

前開きの長袖シャツは便利なので必要が無いと思っても1枚は持って行く事にしています。

 

現地用の財布

旅行用財布

【写真】毎回海外に行く時に持って行く財布

現地用の財布を持つ理由は防犯対策の他にも理由があります。

日本で普段使用している財布はカード類等も入っているのでポケットに入れて持ち運びをするのに不便なので、基本的に海外旅行では使用しません。

海外旅行では、簡単にお金を取り出す事ができてポケットに収まるサイズの「がま口タイプ」の財布を使用しています。

スポンサーリンク