女性や海外旅行初心者でも安全な国を5つ選び、安全な理由やおすすめできる訳をご紹介します!

イースター島女性バックパッカー

管理人は世界一周旅行を2回経験した女性バックパッカーですが、今までに訪れた中(約50か国)で安全で海外初心者にもお勧めの国を5つ選びました。

治安良好!女子一人旅でも安全な国5選

交通マナーが良く・人が親切・犯罪の少なさ・安全な移動手段がある国を選んで、女性が1人でも安全に旅行をする国を厳選しました!

1位:シンガポール

%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%8a%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab

シンガポールは別名「Fine City」と呼ばれており、法律違反や条例違反に対して厳しい罰が課せられる国です。

そのため、犯罪がとても少なく、女性が一人で夜の街を歩いていても危険を感じる事がありませんでした。

また、シンガポールの人々はとても親切で困っている人には積極的に声を掛け、笑顔でお話をしてくれます。

その上、地下鉄やバス等の公共交通機関も発達しており、移動でも危険な目に遭う事はほとんどありません。

便利な公共交通機関&親切な人々&治安が良好だという理由で女性の一人旅&初心者の海外旅行に適していると言えます。

 

2位:台湾

夜の九分千と千尋

台湾は日本をモデルにして発展してきた国で親日国で、マナーも良く日本人に人気&評判の良いの旅行先です。

台湾の人々はシンガポールと同様に親切で、困っている人にも積極的に声をかけて助けてくれます。

その上、台湾には日本語表記も多く、標識は日本人でもある程度意味が理解できる漢字なので他の国に比べて困る事が少ない旅行先です。

海外旅行で一人旅をするのにお勧めの国を聞かれる事がよくありますが、初めての一人旅には「台湾」をお勧めしています。

親日国&親切&マナーが良い&日本人の間で人気の旅行先だという理由で台湾を2位に選びました。

 

3位:タヒチ

ボラボラ島インターコンチネンタル

タヒチは新婚旅行で憧れ&人気の国で、女性でも安心して一人行動ができる国です。

女の子の参加者が多いピースボート世界クルーズでタヒチ観光の際は自由行動をする女の子も多く、窃盗等の犯罪についても聞きませんでした。

実際、夜中にパペーテ港を1人でぶらぶらとしていましたが全く危険を感じる事が無くロマンチックな夜景を楽しむ事ができました。

また、交通マナーも良く歩行者が横断歩道に入れば車が止まってくれるので、交通事故に遭うリスクが大幅に低い事が特徴です。

交通マナーが良好な事・自由行動をしている女性が多かった・憧れの新婚旅行先という理由で3位にしました。

 

4位:マルタ共和国

マルタ・バレッタ

マルタ共和国は、街全体が世界遺産と言っても過言ではないようなヨーロッパの歴史や文化がぎっしりと詰まった街です。

人々も親切&穏やかで治安も良く、マルタとフィリピンに留学に行った友人は、

「フィリピンとマルタでは治安は雲泥の差」

「治安の悪いセブ島には行かずずっとマルタで過ごしていれば良かった」

と言う程で、街歩きをしていても危険を感じる事も無く、街もきれい(ゴミや落書きの多い街は治安が悪い)でした。

人々が穏やか&6か月留学していた友人の意見&街がきれいだという理由で4位にさせて頂きました。

 

5位:フランス(パリ以外)

パリジェンヌピクニック

フランスは都市によって治安に差があり、治安の良いカンヌ・モナコ等の南仏は女性の一人旅でも安全と言えます。

女子の憧れのパリは地区によって治安に大きな差があり、

お金持ちが集まる地域は治安がとても良いのですが、サクレクール寺院の周辺やそれより少し郊外は到底パリとは思えないような貧民街が広がっておりゴミが散乱していて治安も最悪です。

しかし、フランスは女性に優しい国でレディファーストの文化があるので、困っていると助けてくれたり、歩行者優先なので交通マナーも良くその点では安心できます。

フランスは治安の良い地域と悪い地域に雲泥の差がありランキングに加えるかどうか?を迷いましたが、

女性の憧れの旅行先・レディファーストの文化がある・場所を選べば安全だったのでランキングに加えました。

 

スポンサーリンク