イースター島のおすすめの観光スポットやモアイに関する情報を集め、記事の最後ではイースター島の旅行記をご紹介します。

モアイ製造工場ラノ・ララク(Rano Raraku)

絶海の孤島と呼ばれるイースター島は、独自の文化や文明の謎が溢れた興味をそそる不思議な島です。

イースター島のモアイ

モアイ観光・アフ・タハイ
【写真】島で唯一の目があるモアイのアフ・タハイ

地球の歩き方によれば、イースター島には約1000体のモアイがあるとの事ですが、本記事では有名で観光客に人気のモアイをご紹介します。

タハイ儀式村(Sector Tahai):アフ・タハイ&アフ・バイ・ウリ

タハイ儀式村(Sector Tahai):アフ・タハイ&アフ・バイ・ウリ

アフ・タハイはイースター島のモアイの中で唯一の目があると言われており、モアイの前には小さなストーンサークルがあります。

アフ・タハイは海岸沿いに立つモアイで、近くの海岸では波が激しく打ち付ける様子を見る事ができ、イースター島の海の自然を感じる事ができます。

また、タハイ儀式村の奥の方に見える5体のモアイは少し年代が古いのか割れたり風化した跡を見る事ができ、イースター島の歴史やロマンを感じます。

15体のモアイが大集合:アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)

イースター島モアイ・アフ・トンガリキ(Ahu Tongariki)

イースター島のモアイを見る事ができる観光スポットの中で一番壮大な風景を堪能できる場所がアフ・トンガリキで、ここには15体のモアイが大集合しています。

因みに、アフ・トンガリキのモアイは日本による援助で再建(建て直された)そうで、日本とイースター島の意外な関わりを知る事ができました。

アフ・トンガリキは人気の記念撮影スポットになっているので、普通に撮影するだけではなくジャンプしたりモアイと同じように並んで撮影するのも楽しいかもしれません。

ビーチのモアイ:アフ・ナウナウ(Ahu Naunau)

イースター島モアイ・アフ・ナウナウ(Ahu Naunau)

アフ・ナウナウはイースター島人々に人気のアナケナビーチに立つ7体のモアイ。

ここに立つモアイの特徴は、ブカオと呼ばれる帽子をかぶっていて保存状態が良い事で、モアイができた当時に近い姿を見る事ができる事。

モアイ製造工場:ラノ・ララク(Rano Raraku)

モアイ製造工場ラノ・ララク(Rano Raraku)

ラノ・ララクは地面からモアイが生えているイースター島の中でも面白い風景を見る事ができる観光スポットで、モアイの製造工場と言われています。

モアイ製造工場イースター島

モアイを大きな岩から切り出し作り出した様子を見る事ができるので、モアイの作り方に関心がある方・イースター島の歴史に興味のある方にはお勧めです。

スポンサーリンク

イースター島の観光スポット(モアイ以外)

イースター島の木が無い風景

イースター島にはモアイの他にもたくさんの観光スポットがあり、絶海の孤島の伝統や不思議な風景を楽しむ事ができます。

ハンガ・ロア村(Hanga Roa)

イースター島ホテル

イースター島観光の玄関口マタベリ空港にほど近いハンガ・ロア村は、土産物店・商店・レストラン・人々の家・ホテル等が集まる観光に欠かす事のできないスポット。

イースター島の人々の暮らし

ハンガ・ロア村では絶海の孤島イースター島の人々の暮らしを垣間見る事もできるので、こちらも楽しみです。

海水浴するなら:アナケナビーチ(Playa de Anakena)

イースター島観光アナケナビーチ(Playa de Anakena)

アナケナビーチは高台に7体のモアイが立つイースター島らしさを存分に感じる事のできる人気のビーチ。

海の色が美しく、景色も良いため地元の人々だけではなく観光客にも評判の良いスポットです。

美しい自然を満喫:ラノカウ火山(Rano Kau)

イースター島観光ラノカウ火山(Rano Kau)

ラノカウ火山の火口には水が溜まっており、鏡張りで有名なウユニ塩湖のようにイースター島の澄んだ青い空を映す様子が美しいスポットです。

一般的な山には木がありますが、モアイ作りのために木を伐採してしまったのでイースター島の山には木がほとんど無く、ラノカウ火山にも木がありません。

ラノカウ火山は不思議なイースター島の自然や歴史を感じる事ができるので是非訪れてみて下さい。

イースター島の伝説を知る:オロンゴ岬(Orongo)

イースター島観光オロンゴ岬(Orongo)

イースター島には、鳥人儀式と呼ばれる島のリーダを決める儀式があり、オロンゴ岬では伝統儀式が行われてきました。

儀式の内容は、オロンゴ岬の沖合にあるモトゥ・ヌイ島まで海を泳いで、島に生息する鳥の卵を岬まで持ち帰る早さを部族の間で競うというもので、

鳥の卵を一番先に持ち帰った部族が1年間イースター島のリーダーになる事ができるというものです。

オロンゴ岬はイースター島の歴史・文化・政治を知る事ができる観光スポットなので、ガイドと共に訪れて話を聞くのがお勧めの訪問方法です。

 

スポンサーリンク

 

観光に便利なイースター島でおすすめのホテル

イースター島ホテル

無料ツアー・観光に手配に便利な設備がありイースター島を満喫する事ができる比較的高級なホテルを集めました!

◎無料ツアー・郷土料理:エクスプローラ ラパ・ヌイ

●ツアーデスク有:La Perouse Rapa Nui

●モアイを満喫:ホテル プーク ヴァイ

詳細な施設設備の情報・ツアーに関する情報・写真・宿泊費用はリンク先に記載されておりますのでご興味のある方はご確認下さい。

※ホテルによって条件は異なりますのでご予約の前には条件をしっかりとご確認下さい。

スポンサーリンク

イースター島観光記事一覧&旅行記

イースター島に来たならやりたい8つの事を解説!
● モアイ像と旅行におすすめスポット情報
イースター島ってどんな島?島の様子を公開
モアイだけじゃない!イースター島のお土産10選

旅行記1:伝統舞踊鑑賞とモアイ作り体験の内容は?
旅行記2:イースター島1日観光!モアイ・海・伝統文化・料理・クルージング