市場!グルメ!教会!街歩き!チリ・サンティアゴ(Santiago)で行きたいおすすめの観光スポットを6位までのランキング形式でご紹介します!

Chile Santiagoチリ・サンティアゴ観光スポット

チリ・サンティアゴ観光スポット・ランキングベスト6

1.サン・フランシスコ教会(Catedral de Santiago)

チリ・サンティアゴ・サン・フランシスコ教会(Catedral de Santiago)

サンティアゴに来て本当に行って良かったと思えるお勧めの観光スポットは、サン・フランシスコ教会(Catedral de Santiago)です!!

サン・フランシスコ教会(Catedral de Santiago)

その理由は、サン・フランシスコ教会は世界2周以上して見てきた教会の中でも歴史を感じる事ができる重厚感あふれる見応えのある教会で、

ヨーロッパ・アジア・中南米で100以上の教会を見ていて教会に見飽きてきた私でも「ハッ」とさせられるような見事な造りで、当時を感じる事ができる厳かな雰囲気に包まれていました。

2.中央市場(Mercado Central)

中央市場(Mercado Central)サンティアゴ

チリの新鮮な海産物を満喫する事ができる市場で、レストランや食堂の集まる区画と新鮮な魚介類を扱う区画に分かれた市場。

新鮮な魚介類を扱う区画では、日本ではあまり見かける事の無い珍しい南米の魚介類を売買する様子を見る事ができ、チリ・サンティアゴの食文化を学ぶ事ができる。

また、レストランや食堂区画では、新鮮な魚介類を取り扱うレストランがたくさんあり、

  • セビーチェ(魚介類のマリネ)
  • ピコロコ(フジツボを茹でた物)
  • アロス・コン・マリスコス(魚介類の米料理)
  • 大盛りの生ウニ
  • コングリオ(アナゴの一種)

等のチリのシーフード料理を堪能する事ができます。

チリ・サンティアゴ・グルメ・ウニ

その中でも日本人に人気のメニューはお皿にたっぷり盛られた生ウニで、日本人に人気なのか、市場を歩いていると「ウニ!安い!」と声が掛かりました。

また、中央市場内にチリ・サンティアゴの土産物を扱う店もあり、食事のついでに買い物を楽しむのも良いかもしれません。

3.アウマダ通り(Paseo Ahumada)

アウマダ通り(Paseo Ahumada)チリ・サンティアゴ観光スポット

観光客やサンティアゴの人々が行き交う歩行者天国アウマダ通り(Paseo Ahumada)には、買い物スポットや露店が密集しており市民の生活を垣間見る事ができます。

Mote com huesilloと呼ばれるチリ特有の麦が入ったドリンクがいくつもの露店で販売されており、小さなものなら700ペソ(約110円)で試す事ができます。

アウマダ通りのお店は靴・服・電化製品が中心ですが、露店を見るのは楽しく、露店ではお菓子や簡単なチリ土産を購入する事ができるので、観光客には露店の利用がお勧めです!

4.アルマス広場(Plaza de Armas)

アルマス広場(Plaza de Armas)チリ・サンティアゴ

チリ・サンティアゴのアルマス広場(Plaza de Armas)の周囲には、サンティアゴ大聖堂や国立博物館博物館等チリ・サンティアゴの観光スポットが密集しており、

広場はサンティアゴの中でも美しい風景を簡単に見る事のできるスポットとなっています。

また、アルマス広場は市民の憩いの場となっており、昼寝をしたり友人とゆったりと午後の時間を過ごす様子を見る事ができるので、サンティアゴ市民の日常を知る事ができました。

5.モネダ宮殿(Palacio de la Moneda)

チリ・サンティアゴ・モネダ宮殿(Palacio de la Moneda)

元々は造幣局として建築され1850年代中頃に大統領府として使用が開始されたモネダ宮殿はチリの歴史に関係の深い場所で、世界の歴史に関心がある方は見ておきたいスポット。

また、モネダ宮殿では衛兵交代式等のイベントが行われており、時間が合えば憲法広場の柵の外側から見る事ができます。

6.サンティアゴ大聖堂(Catedral de Santiago)

サンティアゴ大聖堂(Catedral de Santiago)

サンティアゴ大聖堂(Catedral de Santiago)はキリスト教(カトリック)を信仰するサンティアゴ市民が集う教会で、

地球の歩き方によるとチリのカトリック教会の総本山でもあるとの事です。

サンティアゴ大聖堂は大きく立派な教会ですが、熱心な信者が集う教会のためか礼拝中の観光客の聖堂への立ち入りは制限されているようで、訪問した時は聖堂内に入る事はできず、外からの見学となりました・・・

外観が立派で見応えがあり、宗教的にも重要な役割を持つ教会ですが、メインの大聖堂の見学ができなかったので6位にランキングさせて頂きましたが、サンティアゴに来たなら見ておきたい観光スポットの1つです!

スポンサーリンク

番外編:サンティアゴの観光スポット

サンティアゴ博物館(Museo de Santiago)

チリサンティアゴ・国立歴史博物館(Museo Historico Nacional)

サーモンピンクの外観が可愛らしいサンティアゴ博物館(Museo de Santiago)では、スペイン植民地時代~現在までのサンティアゴにの街の変化が紹介されているので、歴史に関心のある方にお勧めの観光スポットです!

国立歴史博物館(Museo Historico Nacional)

サンティアゴ博物館(Museo de Santiago)

展示物の説明はスペイン語だけで英語や日本語は無かったので、歴史を深く知りたい方にはあまりお勧めではありませんが、スペイン植民地時代~の歴史を展示物を通じて感じる事ができる博物館です。

憲法広場(Plaza de la Constitucion)

チリ・サンティアゴ・憲法広場(Plaza de la Constitucion)

番外編の中では最もお勧めのチリ・サンティアゴの観光スポットで、お勧めの理由は「チリらしさを感じる事ができる」からです!

憲法広場(Plaza de la Constitucion)には、数多くの大きなチリ国旗が掲げられ、バックには大統領府として使用されているモネダ宮殿を見る事ができ、

赤と青がベースのチリ国旗と白の宮殿のコントラストが印象的で、写真スポットとしてもお勧めです!

市民広場(Plaza de la Ciudadama)

市民広場(Plaza de la Ciudadama)サンティアゴ

モネダ宮殿の地下鉄側に位置する市民広場(Plaza de la Ciudadama)は噴水と銅像のある大きな芝生広場で、中心に向かって数本の白い道が伸びている事が特徴。

憲法広場のような派手さはありませんが、市民広場の正面からは対称に伸びる白い道と芝生が美しいモネダ宮殿の写真を撮る事ができるでしょう。

サンティアゴ観光におすすめのホテル

ルネッサンス サンティアゴ ホテル

ザ・リッツ・カールトン サンチアゴ

マリオット サンティアゴ

空港ホテル:ホリデイ・イン サンティアゴ エアポート

サンティアゴ観光で一番困った事は「言葉の壁」で、日本語はもちろん英語も殆ど通じません。

そのためホテルでのサポートは重要で、ある程度のランクのホテルを選ばれる事をお勧めします。

スポンサーリンク