ウルグアイの首都モンテビデオで「行って良かった!」と感じたお勧めの観光スポット7選!歴史的建造物だけではなく食文化や市民の暮らしに触れ、街を理解する事の出来るスポットを選びました。

ウルグアイ・モンテビデオ観光

ウルグアイ・モンテビデオにはここで紹介している観光スポットの他にもいくつかの見どころがありますが、行って良かったと思えるかお勧めスポットに限定してご紹介します!

モンテビデオのお勧め観光スポット7選!

市場(Mercado del Puerto)

ウルグアイ観光おすすめ

ウルグアイの名物グルメのパリジャーダやアサード等の肉料理を中心としたレストランが立ち並ぶ市場。

大きな肉の塊やソーセージを豪快に炭火で焼き上げる様子は圧巻で、食事をせず見るだけでも価値がある。

アサード

お勧めの肉料理はアサードで、骨付きのバラ肉を炭火で豪快に焼き上げるウルグアイの名物!

写真はアサード半人前・値段は340$(2017年現在1$=4円)

独立広場(Plaza Independencia)

独立広場(Plaza Independencia)

ガイドブックや観光ツアーで案内されているモンテビデオの観光スポット。

広場の中心には、ホセ・アルテガスの騎士像が建てられ、観光客の写真スポットとして人気。

周囲にはスーパー・サルボ宮殿・両替所・飲食店・土産物店等が立ち並びメインストリートの7月18日大通りを見渡す事ができる。

サルボ宮殿(Palacio Salvo)

ウルグアイ・サルボ宮殿(Palacio Salvo)

新市街に位置するサルボ宮殿はウルグアイ・モンテビデオのランドマーク的な建築物の一つ。

1928年に建築された宮殿は高さが95mとモンテビデオの建物の中でも高く、アルゼンチンの建築家によってデザインされたヨーロッパ風の建築物。

ソリス劇場(Teator Solis)

ソリス劇場(Teator Solis)

ウルグアイで最も古い歴史ある建築物の一つで、今でもオペラ等のイベントが催行されている。

また、館内見学ツアーも行われており、ガイドの案内で内部を見学する事ができる。

地球の歩き方による営業時間の案内

  • 火曜・木曜:16:00~
  • 水曜・金曜・日曜:11:00~/12:00~/16:00~
  • 土曜日:11:00~/12:00~/13:00~/16:00~
  • 休日:月曜日
  • 料金:英語ガイド$50・スペイン語ガイド$20

憲法広場(Plaza Constitucion)

憲法広場(Plaza Constitucion)

憲法広場は噴水のある小さな公園ですが、アンティークやマテ茶ポット等のお土産物を扱う蚤の市(青空市場)が開かれ、品定めをするモンテビデオの人々の姿を見る事ができる。

憲法広場(Plaza Constitucion)蚤の市

観光地と言うよりも市民の憩いの場としての役割が強く、人々の日常に溶け込む事ができる穴場スポット。

カフェ・ブラジレイロ(Cafe Brasilero)

カフェ・ブラジレイロ(Cafe Brasilero)

17世紀後半にオープンしたモンテビデオの歴史を感じる事ができる名門カフェ。

当時のままの内装は、落ち着いた雰囲気でレトロなシャンデリアや壁に飾られた絵画やカフェから眺めながらのコーヒタイムは格別。

メニューの一例

  • エスプレッソ:$60
  • オレンジジュース:$120
  • タルト:$160
  • アフタヌーンティーセット(2人前):$450

モンテビデオ港(Puerto de Montevideo)

モンテビデオ港

大きな貨物船やその他の船舶が停泊し、廃船になった船が少し沖に放置された船の墓場を見る事ができる少し珍しい港。

客船ターミナルとなっているためか美しいオブジェがあり、入る事ができるのなら入って見たいスポットの一つ。

ウルグアイ・モンテビデオのおすすめホテル

立地が良く満足のウルグアイ・モンテビデオ滞在が期待できるホテルを選びました!

中心部:ラディソン モンテビデオ ビクトリア プラザ

眺望良好:シェラトン モンテビデオ ホテル

エレガント:ソフィテル モンテカジノ カラスコ & スパ

静かな場所:ベルモント ハウス ホテル

詳細な施設設備・サービス・値段はリンク先でご確認下さい。

まとめ

ウルグアイ・モンテビデオは市民の生活やレトロで落ち着いたな街並みが美しい場所で、コンパクトな街なので急げば半日もあれば観光する事ができますが、

歴史あるカフェでアフタヌーンティーを楽しんだり、演劇見学等でゆったりとした雰囲気を楽しみながらノンビリと観光するのも良いかもしれません。

スポンサーリンク