レユニオン島に行ったら見ておきたい観光スポットと食文化が融合した独自の料理「クレオール料理」をご紹介します!

レユニオン島

レユニオン島はフランス領で、南国の自然と優雅なフランス文化が融合するお洒落な島です!

この記事では、首都サンドニ(St-Denis)の観光スポットをご紹介します!

 

レユニオン島の観光スポット

サンドニ観光案内所レユニオン島

首都サンドニ(St-Denis)は、レユニオン島の観光スポット・買い物スポット・食事スポットが集まる街で、街歩きが好きな方に適した場所です!

ヒンドゥー教寺院

レユニオン島ヒンドゥー寺院

インド・シンガポール等のヒンドゥー教寺院に比べると、カラフルな色遣いで美しく整えられたレユニオン島のヒンドゥー教寺院。

寺院の中を歩いていると、ヒンドゥー教の神々の像や人々が祈りを捧げる姿を見る事ができる。

ゆったりとした空気が流れる寺院なので、少しのんびりしてみるのも◎

野菜や果物のマーケット

レユニオン島マーケット

地元の人々向けにフルーツ・野菜・スパイス・肉類を取り扱うマーケットですが、観光客向けのお土産も販売されている。

フランス文化の影響が強く、野菜や果物の陳列方法が美しく、良い写真スポットになります。

また、マーケットの中や近くにはレストランやカフェが多く、フルーツジュースやクレオール料理を食べる事ができる。

中国寺院

レユニオン島中国寺院

レユニオン島は中華系の移民も多く、南国調のフランス風の街並の真ん中に中華寺院があり、多文化を感じる事ができました。

クレオールハウス

クレオールハウス

サンドニ(St-Denis)の街には、フランスの建築物を南国調にアレンジしたクレオールハウスが点在しており、

街を歩いているだけでフランス植民地時代の様式のクレオールハウスを見る事ができます。

レオン・ディエルクス美術館

ピカソ・ルノアール・ゴーギャン等の有名な画家の作品が展示されている美術館。

料金も2ユーロと展示物の割には格安なので、サンドニで見ておきたい観光スポットの一つ。

営業時間:9:30~17:30
休館日:月曜日(大晦日等は開館しておらず都合によっては閉館するそうです)

国有公園

国有公園レユニオン島

レユニオン島の植物や花々が植えられた公園で、美しいさえずりの鳥が飼育されている。

国有公園内には休憩スペースも豊富で、木陰で休みながら鳥の鳴き声を聞くのがお勧めの過ごし方!

観光案内所内・クレオール博物館

サンドニ観光案内所レユニオン島

サンドニの中心部には、観光スポットやレストラン等を教えてくれたり、無料で地図がもらえる観光案内所があります。

観光案内所の建物はクレオールハウスで、クレオールの人々の生活様式が紹介された博物館が併設されている。

マレシャル・ルクレール通り

マレシャル・ルクレール通りレユニオン島観光

食べ物屋・服屋さん・土産物店等様々なお店が軒を連ねる「マレシャル・ルクレール通り」には露店が多く、

指差しでレユニオン島のグルメを堪能する事ができるB級グルメの宝庫!

パン等の洋食・インド料理・ケバブ・フランス風のスナック等が購入できました。

中央市場(雑貨系のお土産)

レユニオン島中央市場

中央市場は観光客向けの市場で沢山の土産物が売られていますが、地球の歩き方によればマダガスカルからの輸入物が多いそうです。

品ぞろえが豊富で値段も安いので、費用を抑えてお土産が購入できるのは嬉しい!

スポンサーリンク

 

クレオール料理

クレオール料理とは、様々な国の料理が融合した南国料理。

インド料理をマイルドにして優しい味わいで美味な「クレオール料理」はレユニオン島に来たなら必食です!

クレオール料理

  1. 肉料理:パクチー風味でホロホロになるまで煮込まれた程良い塩加減の肉料理
  2. 魚料理:トマト・玉ねぎ・レンズ豆が入った魚料理。煮込まれていても魚はプリプリ
  3. ご飯:長米の中でも長い種類で軽い食感が美味しい

クレオール料理が食べられる場所

レユニオン島マーケット

首都サンドニには、クレオール料理が食べられるレストランが2か所あるそうですが、1カ所は見つけられず、

今回は、野菜・果物マーケットの近くにある指差しで料理を注文できるレストランで頂きました。

そのレストランには、クレオール料理の他に中華料理もありましたが、

英語でクレオール料理の事を聞くとどれがクレオール料理かを教えてくれます。

料金は5ユーロ程度とリーズナブルでした。

 

まとめ

レユニオン島・サンドニは観光スポットが集中していてそれほど大きな街ではないので5~6時間程度でも十分に観光を楽しむ事ができます!

また、レユニオン島はフランス領なので衛生状態も比較的良好で、安心できる感じでした!

フルーツ・クレオール料理は美味だったので、レユニオン島を訪れた方は是非試してみて下さい。

 

スポンサーリンク