タイ・バンコク観光・ショッピング・滞在にお勧めのエリア4つと特徴やお勧めポイントをご紹介します。

%e3%82%bf%e3%82%a4%e6%b0%b4%e4%b8%8a%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e5%be%85%e3%81%a1%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%9b%e5%a0%b4%e6%89%80

タイ・バンコクに旅行する場合、「滞在場所は旅行の質を決める」と言っても過言では無いほど重大なポイントです。

1位:サイアム・スクエア

%e3%82%a8%e3%83%a9%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%97%e3%83%bc%e3%83%a0%e5%af%ba%e9%99%a2

エリアの特徴

★買い物便利・伝統文化・繁華街・交通便利★

サイアムパラゴン・セントラルワールド・伊勢丹・サイアムセンターと言った豪華なショッピングモールが集まるバンコク屈指のショッピングエリア。

中心部には、エラワン・サンプラプーム寺院という地元の参拝客で賑わう寺院があり、タイ伝統舞踊やタイ楽器の生演奏を楽しむ事もできる。

お勧めポイント

サイアム・スクエアはバンコク滞在を楽しむイチオシエリア。

ホテルやショッピングモールだけではなく、夜市や寺院等のタイの人々の暮らしを感じる事のできるスポットも充実。

ショッピングモールには、有名ブランド店・お土産店・高品質の品を取り揃えるスーパー・世界各地の料理店・マッサージ店等が入っており、求めている物やサービスが手に入りやすい。

%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0

日本人に人気のタイシルクを使った「ジムトンプソン」・王室関係者の使うスキンケアブランド「ハーン」等の高級なお土産が手に入りやすい事も魅力。

サイアム・スクエアでお勧めのホテル

 

2位:シーロム

%e3%82%bf%e3%83%8b%e3%83%a4%e6%97%a5%e6%9c%ac%e4%ba%ba%e8%a1%97

エリアの特徴

★日本人街・交通便利・好立地★

タイ・バンコクのビジネス街で、日本料理店・居酒屋等の日本人向けの娯楽スポットが軒を連ねるタニヤ通りがある。

日本語の看板も多く、日本人初心者にもお勧め。

お勧めポイント

シーロム通り周辺はアクセスが良好で、BTSシーロム線・地下鉄の2つの電車の利用が可能。

また、シーロムエリアの中心部に位置するデュシタニ バンコクはJTB海外ツアー提携ホテルとなっているため、海外オプショナルツアーを取る方にも便利。

タイ旅行が初めての方だけではなく、短期間の滞在でのバンコク観光をお考えの方には特にお勧めのエリアです。

シーロムエリアお勧めのホテルはこちら

 

3位:スクンビット

%e3%82%bf%e3%82%a4%e5%a4%9c%e5%b8%82

エリアの特徴

★交通便利・ローカル・外国人向け★

日本人をはじめとする外国人の居住者が多い地域で、サイアム・スクエアやシーロムと比べると「ローカルなタイ」を感じる事のできるエリア。

マッサージ店や外国人向けのお店も多く、日本人好みの料理に出会う事ができる。

お勧めポイント

スクンビットには、ゴーゴーバー・マッサージ店・外国人向けの店舗が多いのですが、ローカル感もしっかりと味わう事ができるエリアで、タイ2回目以降にお勧め。

カオサンロードと異なり、BTS(鉄道)駅とのアクセスも良く、交通の便を気にされる方のも◎

4位:カオサンロード

%e3%82%ab%e3%82%aa%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

エリアの特徴

★安い・外国人が多い・寺院★

「バックパッカーの聖地」と呼ばれるカオサンロードには、世界中からバックパッカーが集まり、外国人客を向けのオシャレなカフェ等がたくさんあります。

世界中からバックパッカーが集まるだけあり、外国人を対象にした安宿・オプショナルツアー等が探しやすい事が特徴。

また、タイの3大寺院のワットプラケオ・ワットポー・ワットアルンも徒歩圏内なので便利です。

お勧めポイント

安宿やオプショナルツアー会社が充実しているので、低予算でバンコクを観光するのにお勧めのスポットです。

ゲストハウスでは外国人との交流も楽しむ事ができるので一味違った旅を楽しみたい方には特にお勧め。

また、カオサンロードから徒歩圏内には、数多くの寺院や国立博物館があり、タイの伝統・文化・世界遺産をじっくりと堪能したい方にも向いています。

 

スポンサーリンク

 

滞在場所やホテルが旅行の質を決めるほど重大な理由

インターネットや口コミでも有名ですが、タイ・バンコクは「タクシー運転手・飲食代・土産物のぼったくり」で有名な都市で、旅慣れた人が気を付けていてもぼったくりに遭います。

そのため、できる限りタクシー利用は避ける必要があります。

タイ・バンコクはぼったくり悪質でひどい都市

観光の際のタクシー利用を避けるには、地下鉄や鉄道に近い立地を選ぶ・オプショナルツアーが利用しやすい場所を避ける等の対策が必要で、交通の便の悪い場所への宿泊は絶対にお勧めできません。

もし、そのような場所を選んでしまえば、一日に何回もぼったくりの被害に遭い、お金をだまし取られて気分を害し、せっかくの楽しい旅行が台無しになります。

写真付き:ぼったくりの被害に遭った体験談

このような事を避けるためにも、タクシー利用をしない交通の便の良い場所・ぼったくりの無い誠実な店が近くにある場所の宿泊が大切な訳なのです。

 

タイ観光一覧

1.バンコク2泊3日観光モデルコース・市内観光&水上マーケット
2.タイ・バンコクの料理教室で本場タイ料理に挑戦!
3.タイ悪質タクシーにぼったくられた体験談
4.タイ・バンコクの水上マーケットの行き方
5.タイ|バンコク・宿泊&滞在にお勧めエリア4選
6.タイでおすすめのお土産5選

バックパッカー・グルメ・お土産選び!マレー鉄道で半島縦断の旅ではたくさんの出来事がありました!

皆様も良い旅を~♪

スポンサーリンク