マレーシアのリゾートアイランド・ペナン島でお勧め良質でお洒落なのお土産5選をご紹介します。

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6%e3%83%90%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af

リゾートアイランドとして世界的にも有名なペナン島には、お洒落で上質なお土産物がたくさんあります。

マレーシア・ペナン島のお勧めお土産5選

1位:コーヒー&チョコレート

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6%e3%81%8a%e5%9c%9f%e7%94%a3%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%88

ジョージタウンのチョコレートブティックには、子供用・ビター・コーヒービーンズ・ドリアン・マンゴーチョコレート等の数多くの種類のチョコレートが取り揃えられ、

衛生面・包装や見た目の良さはもちろん、味も良くお土産としては申し分が無いと感じました。

試食も結構多いので、試してから購入する事ができるので安心。

購入はこちら:[マレーシアお土産] マレーシア マンゴーチョコレートクッキー

2位:トロピカルスパイスガーデンのスパイスや製品

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6%e3%83%90%e3%83%8b%e3%83%a9

ペナン島を含むマレーシアは、日本に比べると格段にリーズナブルな価格でスパイスやハーブを購入する事ができます。

ペナン島では、デパート・リトルインディア・トロピカルスパイスガーデンにスパイスが売られていますが、最も品質が高いと感じたのは「トロピカルスパイスガーデンギフトショップ」のスパイスです。

どのように品質が良いのかというと、スパイスの香りが豊かで、お土産としても喜ばれるお洒落な包装がされているという事です。

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6%e7%9f%b3%e9%b9%b8

スパイスやハーブは石鹸やアロマオイルにも加工されているので、好みに合わせて選ぶ事ができる。

3位:バティック製品

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6%e3%83%90%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af

インドネシアやマレー半島の伝統的な染物のバティックを使った布製品はペナン島のお土産の中でもお勧めのお土産です。

その理由は、南国らしいカラフルな模様~落ち着いた模様まで様々な模様があり、ハンカチからTシャツまで様々な製品があって目的に合わせて選ぶ事ができるからです。

ジョージタウンのラブレーン(Love Lane)にはお洒落なバティック製品のお店があり、バティックハンカチをバラマキ土産として爆買いしてしまいました。

4位:ポストカード

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6%e3%81%8a%e5%8b%a7%e3%82%81%e3%81%8a%e5%9c%9f%e7%94%a3

ポストカードは観光地の定番中の定番のお土産ですが、ペナン島のポストカードは特にお勧めです。

その理由は、ペナン島のジョージタウンはアートの街で、ポストカードもセンスの良く、部屋の装飾にも使う事ができるレベルの物もある程です。

5位:プラナカン食器

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6%e3%81%8a%e5%9c%9f%e7%94%a3%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%8a%e3%82%ab%e3%83%b3%e3%81%97%e9%a3%9f%e5%99%a8

プラナカン食器は、薄いピンクやエメラルドグリーン等の可愛らしい色の使われた食器で、博物館やお洒落なお土産物店でよく見かけます。

ペナン島は、中国からの華人とマレー系の人の混血プラナカンが栄えた街で、優雅なプラナカン文化が残る島です。

優雅な気分を日本に持ち帰り、ほっこりとしたティータイムを味わうのに良いかもしれません。飾りにも◎

スポンサーリンク

その他・ペナン島のお土産

%e3%83%9a%e3%83%8a%e3%83%b3%e5%b3%b6t%e3%82%b7%e3%83%a3%e3%83%84

ペナン島は、物価が安く民族衣装やTシャツ等も安価で売られているので、旅の記念に買ってみるのも良いでしょう。

ペナン島のTシャツ

アートの島ペナン島には安くて可愛いTシャツが沢山売られており、朝市に行くと300円程度の値段で購入する事ができます。

民族衣装

ペナン島はとにかく物価が安いので、日本やシンガポールで買うと高い民族衣装を安く購入する事ができて、民族衣装が欲しい人にはお得な観光地です。

サリー等のインドの伝統衣装を見かける事が多く、ジョージタウンのリトルインディアには数多くの民族衣装店が軒を連ねています。

スポンサーリンク

ペナン島観光・お土産購入のアドバイス

ペナン島は、クアラルンプール等と比べると情報が少なく、英語ができなければ観光に支障をきたす事も多いと思います。

治安は比較的良好で人も優しく、大好きな観光地の一つですが、観光情報の少なさは課題です。

海外Wi-Fiがあれば情報の少なさをカバーできる

観光情報だけではなく、店舗の情報もほとんどが英語か中国語で、ペナン島専門のガイドブックもほとんど無いので、

インターネットで調べたり、スマホの写真を見せながらお目当てのお店やお土産物を探すと見つけやすかったです。

英語ができない人は、サイズや柄を聞くのに「翻訳アプリ」があればよりニーズに合ったお土産を購入する事ができます。

海外でスマホ使うなら【イモトのWiFi】

安心して観光したいならツアー利用

日本のツアー会社のJTBではペナン島を扱うツアーも多く、効率的にペナン島を観光する事ができます。

JTBツアーの体験談はこちら

今回の旅行の中でも、JTBを利用しましたが、しっかりとしたサービスで満足する事ができました。

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

マレーシア・観光記事一覧

1.クアラルンプール観光1日モデルコース
2.ペナン島のお勧め観光スポット5選!
3.ペナン島でお勧めのホテル&宿泊施設5選!
4.マレーシア・ペナン島のお勧め!グルメ・ランキング5
5.ペナン島お土産5選!良質&オシャレなお土産は?
6.お勧めのマレーシア土産5選!

バックパッカー・グルメ・お土産選び!マレー鉄道で半島縦断の旅ではたくさんの出来事がありました!

皆様も良い旅を~♪