タイ・バンコクの水上マーケット・ダムヌン・サドゥアック水上マーケットへのアクセス方法や行き方をご説明します。

タイ水上マーケット写真

筆者が予約したJTBのオプショナルツアーサイトより引用

タイで最も有名な水上マーケットダムヌン・サドゥアック水上マーケットには自力でも行く事ができ、行き方も紹介されていますが、あまりお勧めできません。

タイの水上マーケットに自力で行かない方が良い理由は?

  1. タクシーや公共交通機関を使わなければならないため、ぼったくりに遭う可能性大→実際に遭いました
  2. マーケットの営業時間が朝の早い時間
  3. バスやタクシーを何度も乗り換える必要があるので面倒
  4. 2人以下で行く場合は費用がかかりすぎて損

という事です。

ダムヌンサドゥアックの水上マーケットに自力で行ってみたを見れば分かると思いますが、バスの乗り継ぎが面倒で、ぼったくりがあり、ツアーを取るより高くついたとの事でした。

アジアはバスが思うように来ない上にトラブルが起こる確率が高く、大渋滞に巻き込まれている内にマーケットの営業時間(営業時間:7:00am~11:30am)が終わってしまったなんて事もあり得ます。

バックパッカーの経験から、あまり裕福ではないアジアの観光地はぼったくりが多く、ぼったくりにうんざりして観光やショッピングを諦めた事も数えきれません。

スポンサーリンク

そのため、交通機関の発達していない&複雑な場所へは自力で行かない方が良い訳です。

タイ・バンコクのダムヌン・サドゥアック水上マーケットの場所

ダムヌン・サドゥアック水上マーケット(Damnoensaduak Floating Market)
営業時間:7:00am~11:30am
住所:Amphoe Damnoensaduak, Ratchaburi
アクセス:バンコクから車で1~1時間半

電車等の公共交通機関があれば、この程度の距離は余裕ですが、電車は走っていない上にバンコクからの直通バスも無いので自力で行くのは大変です。

地球の歩き方には行き方が紹介されていますが、るるぶ等のガイドブックには行き方が難しいのでツアーを取った方が良いと書かれています。

タイの水上マーケットに行くお勧めの方法

行く人数によって異なりますが、2人以下で水上マーケットに行くなら現地オプショナルツアーの利用が絶対お勧めです。

このブログの管理人は、タイの水上マーケットに安く行くために色々と調べましたが、JTBのオプショナルツアーが安くて安心だという結論に達し、予約をしました。

水上マーケットツアーで利用したJTB

%e6%b0%b4%e4%b8%8a%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e8%a1%8c%e3%81%8d%e6%96%b9
待ち合わせ場所のデュシタニ バンコクに迎えに来てくれたJTBツアーのミニバン

JTBは立地の良い一流ホテルを待ち合わせ場所に指定しており、待ち合わせ場所で待っていればホテルのロビーまで迎えに来てくれます。

デュシタニ バンコクはタイ料理レストランや上質なお土産物も豊富な高級ホテルで、ツアーの後にディナーやランチを楽しんだりショッピングをするのにも向いていました。

タイ・水上マーケットツアーの体験談はこちら

JTBのタイの水上マーケットオプショナルツアー

私の申し込んだツアーは、「水上マーケット観光/南国情緒を味わう水上マーケット観光」というツアーで、指定された場所に集合し、農園や水上マーケットを巡るツアーで、値段は一人900タイバーツです。

タイ水上マーケットツアー

予約・詳細を知りたい方は「海外オプショナルツアーの項目を検索」こちら↓

 

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

水上マーケットツアーのスケジュール

 

水上マーケットは朝しかやっていないので、ツアーは朝出発しかありませんが、

ボートにも乗れて、ココナッツの農園見学もできて、水上マーケットでお買い物もできるので、

900タイバーツ(3000円)にしては盛りだくさんな内容です!

タイ水上マーケットツアースケジュール

タイ・水上マーケットツアーの体験談はこちら

タイ水上マーケットオプショナルツアーの値段

水上マーケット予約

水上マーケットに自力で行く方法に比べても安い

↓引用↓

タイ水上マーケット費用

だからオプショナルツアーの予約がお勧め

オプショナルツアーは自由行動に比べて高いイメージがありますが、

  • タイの水上マーケットツアーなら安くなり、
  • JTBなら日本の旅行会社なのでぼったくりの心配が無く、
  • 高品質なサービスが期待できる

ので世界一周旅行の経験者の私も海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!から予約をしました。

タイの水上マーケットのツアーは↓から予約できるので、安全・安心・安く観光をしたい人には本気でお勧めです!

海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

タイ観光一覧

1.バンコク2泊3日観光モデルコース・市内観光&水上マーケット
2.タイ・バンコクの料理教室で本場タイ料理に挑戦!
3.タイ悪質タクシーにぼったくられた体験談
4.タイ・バンコクの水上マーケットの行き方
5.タイ|バンコク・宿泊&滞在にお勧めエリア4選
6.タイでおすすめのお土産5選

バックパッカー・グルメ・お土産選び!マレー鉄道で半島縦断の旅ではたくさんの出来事がありました!

皆様も良い旅を~♪

スポンサーリンク