豪華客船飛鳥Ⅱの気になる!スイートのキャビンの内部やサービスを公開!

飛鳥2スイート (3)

飛鳥Ⅱスイートルームは明るい感じの色合いでフランスのプロバンス地方をイメージする可愛らしい感じのお部屋です。

飛鳥Ⅱの客室・スイート

飛鳥Ⅱには、ロイヤルスイート・アスカスイート・スイートの3種類のスイートルームが10Fにあり、スイートルームを利用すると食事のキャビンへのお届けサービス等の様々なサービスがあります。

スイートのキャビンもそれぞれに特徴があり、ロイヤルスイートは重厚感のある高級感、スイートは可愛らしさの中に上品さがあるというような具合です。

飛鳥Ⅱスイートの間取り

飛鳥2スイート

引用元:http://www.asukacruise.co.jp/

スイートルームには、広々としたクローゼット・バスタブの他にもシャワールームがあり、D/Eバルコニーには無い充実の設備があります。

バルコニー付で広さ33.5㎡という広さで、広さ的には1LDKのマンションと同程度でが、カナリ広々とした印象がありました。

スイートのキャビン

飛鳥2スイート (1)
プロバンス風の統一されたフランスを感じさせる広々としたスイート。朝はバルコニー朝食を頂くのも◎

可愛いリビング

飛鳥2スイート (4)

ソファーとクッションの色使いは、フランス・プロバンス地方のエズ村のお洒落なカフェに似た色使いで飛鳥Ⅱのセンスの良さが感じられます。

飛鳥2スイート (3)
乗船時にはこのように、ウエルカムドリンクのスパークリングワインとクッキーが用意されます。

これもまた、フランスのプロバンス地方のようなセッティングでお洒落です!

ベッド

飛鳥2スイート (2)

スイートルームのベッドはやっぱりふかふかしています。

スポンサーリンク

バスルーム

飛鳥2スイート (7)

スイートルームには、バスタブの他にシャワールームまで付いています。

ピースボートという格安世界一周船は、シャワールームのみで100日以上バスタブに浸かる事はできないユニットバスの劣化版で、カーテンでトイレと洗面所を区切ったような感じですが、飛鳥Ⅱのスイートのシャワールームはちゃんとドアがあります。

洗面所

飛鳥2スイート (6)

スイートの洗面台は1人分ですが広々とした空間で、お花も添えられている所が良いですね。

飛鳥Ⅱスイートのアメニティー

飛鳥スイート (1)
写真は飛鳥Ⅱのスイートの洗面所

飛鳥Ⅱでは、スイートルーム以上のクラスの客室になるとアメニティーの種類がグレードアップしてお洒落になります。

スイートルーム以上のアメニティーは、

  • ロクシタン・シャンプー
  • ロクシタン・ボディーソープ
  • ロクシタン・リンス
  • ロクシタン・石鹸
  • 飛鳥Ⅱオリジナル清水香
  • 飛鳥Ⅱオリジナルのシャワーキャップ・ヘアブラシ・レディースセット・カミソリ・ボディタオル・歯ブラシ

といったように充実の内容です。

飛鳥Ⅱスイートのサービス

  • ウエルカムドリンクのスパークリングワイン・クッキー
  • ジュースやお茶のルームサービス
  • 冷蔵庫のソフトドリンク・ミネラルウォーター・お茶・ビールが無料
  • キャビンへの食事の配達サービス(バルコニーで食事ができる)

こんなサービスがあり、特にウエルカムドリンクにスパークリングワインが出るのがうれしいですね。

飛鳥Ⅱスイートの感想・まとめ

飛鳥Ⅱのスイートルームは可愛らしい感じのお部屋なので、新婚旅行にお勧めのお部屋だと思いました。

また、目が飛び出る程のお値段では無く、一番安いKステートの2倍程度のお値段なので奮発すれば2~3日のクルーズなら手の届く値段設定(済州島クルーズ3日間なら一人138,000円)になっていて、気軽に豪華客船のスイートを味わいたい人にピッタリです。

飛鳥Ⅱについてもっと詳しく知るには?

飛鳥Ⅱについてもっと詳しく知りたい方は、資料請求をしてみて下さい。

資料請求をすると飛鳥Ⅱの設備や客室が詳しく説明されたパンフレットや、最低4万円程度~海外クルーズのように様々な種類やコンセプトのクルーズが掲載されています。

資料請求は無料で、パンフレットを見ているだけでも豪華客船の事を知る事ができて結構楽しいのでお勧めです!

>> 飛鳥?の資料請求はこちらから <<

スポンサーリンク