マチュピチュ・ウユニ塩湖・チチカカ湖!中南米の絶景を巡るモデルコース2選!

 

モデルコース1:中南米の文明・先住民族を感じる!ショートコース

マチュピチュ・チチカカ湖・クスコ等のインカ文明・中南米の人々の暮らしを味わう事のできるショートコースです。

世界遺産マチュピチュはもちろん、チチカカ湖に住む家庭にホームステイでは先住民族の文化を体験し、クスコでは中南米の伝統舞踊フォルクスローレを鑑賞します!

スポンサーリンク

5泊6日:バルパライソ・クスコ・プーノ・リマ

マチュピチュ旅行プラン

中南米・5泊6日バルパライソ・クスコ・プーノ・リマ個人旅行の費用

スタート地点・バルパライソ~ゴール地点・リマまでのフライト・現地オプショナルツアー・空港送迎サービス込みで12万~13万円の予定(ドル建てなので変動有)です。

モデルコース2:中南米の人気&定番の見どころを制覇のゴージャスコース!

モデルコース1にボリビアの首都ラパス観光・ウユニ塩湖を追加したコースで、マチュピチュ・チチカカ湖・ウユニ塩湖と言った日本人に人気の一生に一度は見ておきたい世界文化遺産&自然遺産を一気に制覇できるゴージャスコースです!

充実の見どころなのに関わらず予算は14~15万円と低価格なので驚き!!

スポンサーリンク

10泊11日:バルパライソ・サンティアゴ・ラパス・ウユニ・プーノ・クスコ・リマ

中南米旅行プラン

中米旅行プラン

10泊11日:バルパライソ・サンティアゴ・ラパス・ウユニ・プーノ・クスコ・マチュピチュ・リマ個人旅行の費用

スタート地点・バルパライソ~ゴール地点・リマまでのフライト・現地オプショナルツアー・空港送迎サービス込みで14~15万円の予定(ドル建てなので変動有)です。

中南米観光モデルコースについての補足

ピースボート93回の参加を予定しているので、寄港地の都合上、出発場所がチリのバルパライソやプンタアレーナスになっていますが、ペルーのリマを出発場所にするとさらに値段を抑える事ができます。

中南米旅行は日本からの航空券代が結構かかってしまうので、日本からの出発の場合は紹介している値段+航空券代となるので注意して下さい。

また、ペルーやボリビアは高地で地球の反対側なので時差ボケや高山病の心配があるので、日本からの場合はもう少し日程に余裕を持った方が良いかもしれません。

筆者の場合、時差ボケで体力的にしんどそう・荷物を運ぶのが嫌・費用が安いという理由でピースボートでの南米旅行を決めました!

 

ピースボートの中南米旅行について

ピースボートの南半球旅行は飛鳥2の寄港地と同じ寄港地が多く、条件はありますが99万円という超格安で中南米だけではなく、アフリカも旅行できてお得です。

格安南半球旅行の方法は?ピースボートが超得な理由を徹底解説! 

安く・お得に・レアな観光地を旅行したい方にはピースボートがお勧めです!

スポンサーリンク