台湾のお土産に人気のパイナップルケーキを高級ホテル(高価格)・老舗(中価格)・スーパーの安物(格安)の3種類を食べ比べしたレビュー・お勧めのパイナップルケーキを写真付きでご紹介します。

パイナップルケーキ食べ比べ

左)オークラプレステージ(50TWD)
中)敦元益(30TWD)
右)ディスカウントスーパの安物(6.7TWD)

 

食べ比べしたパイナップルケーキの種類

パイナップルケーキは台湾の定番の土産物ですが、味は値段やメーカーによって全く異なり、「全くの別物」と言わざるを得ない味だと思いました。

購入をお考えになられている方に役立てるように、レビューしてみました!!

スポンサーリンク

高価格帯:オークラプレステージ台北・The Nine (1個50TWD)

オークラプレステージ台北ケーキ

高級ホテルのオークラプレステージ台北のパイナップルケーキは、1個約170円でリッチなパイナップルケーキを求める日本人観光客に大人気のパイナップルケーキです。

フランス産のバターを使ったこだわりのパイナップルケーキで、レトロでお洒落なラッピングがされています。(これが人気の理由)

オークラプレステージ台北・The Nine 

オークラプレステージのパイナップルケーキは、一般的なパイナップルケーキと異なり上品な味わいです。

酸味が強めで滑らかに裏ごしされた餡に、かために焼かれた生地のフランス産バターの香がマッチ。

紅茶に合うような感じでパイナップルケーキと言うか、別の種類の洋菓子のようです。

中価格帯:パイナップルケーキ老舗の敦元益 (1個30TWD)

お勧めパイナップルケーキ

パイナップルケーキ老舗の敦元益は140年もの歴史を持つ老舗で、金賞を受賞したパイナップルケーキは絶品でした。

値段も一個辺り、日本円で約100円程度とお手頃で「この値段でこの味ならもっと買っておけば・・・」と後悔・・・

パイナップルケーキ老舗の敦元益

パイナップルをふんだんに使ったパイナップル餡がぎっしりと詰まっていて、パイナップルを存分に楽しむ事ができます。
(繊維が見えますが、パイナップルの塊が入っていました!!)

味は酸味の少ないパイナップルの甘味を感じられるのでとても美味しいです。

また、生地の固さも硬すぎず柔らかすぎずの程よい感じで、餡とマッチしていました。

敦元益のパイナップルケーキ手作り体験はこちら

格安:ディスカウントス-パーで買った底値のケーキ (1個6.7TWD)

格安パイナップルケーキ

頂好Welcomeという台湾のスーパーで一番安いパイナップルケーキ(日本円で1個約23円)は、正直美味しくありませんでした。

生地はボソボソとしていて、添加物の味がして、餡も増粘剤を加えたような人工的な粘り気があり人工的な香りが気持ち悪かったです・・・

安いパイナップルケーキ
安物パイナップルケーキの断面:包丁で切っただけでボロボロと崩れ、焼きムラがあり成型も雑。

パイナップルケーキの命と言える餡の色も薄く、パイナップルとは言えないような味で添加物の塊を食べているような感じで本当に微妙な味・・・

スポンサーリンク

評判で人気のパイナップルケーキは?

友人5人とパイナップルケーキを食べ比べた結果、

評判の良かったパイナップルケーキは、

「パイナップルケーキ老舗の敦元益の金賞パイナップルケーキ」

でした。

理由

1.酸味が少なく食べやすい味で甘さの加減も丁度良く、パイナップルがたくさん入っていて、バランスの取れた味のパイナップルケーキだから。

2.製法にもこだわっている感じがして、添加物の味がせず自然な感じの味わいだから。

3.生地の固さが丁度良く、食感が良いから。

まとめ

色々なパイナップルケーキを食べ比べてみて分かった事ですが、値段が安すぎる物には添加物・混ぜ物が多く味も微妙なので、

ある程度の値段の物を選んだ方が良いと感じましたが、高ければ高い程美味しいという訳でも無い事が分かりました。

オークラプレステージ台北・The Nine(高価)と敦元益(中価格)を食べ比べましたが、敦元益の方が圧倒的に美味しく敦元益をもっと買っておけば良かったと思いました。

自分好みのパイナップルケーキを手に入れるには、試食ができるならできるだけ試食をしてから選んだ方が良いでしょう。(台北101は試食の種類が豊富で、高級パイナップルケーキが売られている)

空港には、ある程度品質のしっかりとしたパイナップルケーキが集まっており、種類も豊富で選びやすいのでそこまでこだわりの無い方は空港での購入がお勧めです。

スポンサーリンク