台湾の宮廷料理・宮廷菓子を堪能できるレストラン「京兆尹」の清時代の王族の料理やレストランの魅力・メニュー等をご紹介します。

京兆尹内装
中国のインテリアが良い感じの京兆尹。土日の昼食・夕食タイムには琴の生演奏を聴く事ができます。

台北京兆尹

清時代の宮廷料理を再現したレストランで、薬膳料理・ベジタリアン料理を楽しむ事のできるレストランです。

台湾の食事は基本的に油分の多い食べ物が多いのですが、京兆尹の料理は油分が少なくあっさりとした食事で、野菜・豆類等がふんだんに使われており、健康や美容にも良い食事を食べる事ができます。

特に京兆尹の宮廷菓子はおすすめで、燕の巣や寒天等の美容に良い食材をふんだんに使っており、見た目も上品で美しく、日本の和菓子と比べるとしつこい甘さは無くて男女問わず食べやすい味です。

スポンサーリンク

宮廷養生御膳

「京兆尹」ランチデザートスイーツ
宮廷養生御膳:値段880TWD:写真は宮廷菓子のデザート

宮廷養生御膳を注文すると、計15種類程度の料理・スイーツが1品~2品ずつゆったりとしたペースで配膳され、じっくりとそれぞれの味を味わう事ができます。

宮廷料理

開胃前菜:ピーナッツ&ゴマ昆布

宮廷養生御膳飲み物 前菜

パリパリのゴマ昆布は絶妙な甘さでピーナッツともマッチしている料理。

榛果山藥羹:山芋スープ

宮廷養生御膳飲み物 スープ

少しトロトロの山芋のポタージュスープで優しい味わいが美味しい!

塔香燒猴蘑:パイっぽいカレー饅頭

宮廷養生御膳飲み物 カレー饅頭

サクサクとした油分の少ない生地に少しだけカレーっぽい味の餡がはいっていて、油っぽい物が苦手な人にはぴったり。

御用時蔬:皇帝の野菜料理

宮廷養生御膳飲み物 台湾野菜

山菜のゴマサラダで、少しピリピリとした珍しい味。

山藥枸杞炒蘆筍:山芋とクコの実の炒め物

宮廷養生御膳前菜

山芋とアスパラガスのシャキシャキとした食感が楽しめる炒め物。クコの実のトッピングがアクセント。

養生什錦炒飯:漢方の養生チャーハン

京兆尹料理

ナツメヤシ・ピーナッツ・中国野菜・パプリカ・豆腐等の入った具だくさんの薬膳チャーハン。

京味酥餅:珍しいキノコと豆類の煮物

京兆尹宮廷料理

珍しいキノコや豆・ぎんなん等を薬膳スパイスで味付けした漢方っぽい味の体に良さそうな感じのする一品。

黃金腐皮捲:湯葉春巻き

京兆尹薬膳

モチモチとした湯葉の中に具だくさんな餡が入っている栄養バランスが良さそうな一品。

少しクセはあるが、上品な味や見た目なので台湾の宮廷の雰囲気を感じる事ができる。

宮廷スイーツ

御膳美點(五品):台湾のお茶菓子

台湾宮廷菓子

台湾のお茶菓子セット

上から時計回り→最後真ん中の順で

1.酸っぱい果物のゼリー
2.あべかわもちのような感じの稗入った甘さ控えめのお餅
3.サツマイモの寒天
4.酸っぱい餡の入ったゴマのお餅
5.白いんげんの餡のようなほんのりと甘い和菓子のようなお菓子

御用冷飲:酸っぱいジュース

宮廷養生御膳飲み物 (1)

少し薬っぽい味の酸っぱいフルーツジュース。

鉄分が豊富に含まれていそうな感じがして、栄養ドリンクみたいに効きそうな感じで体に良さそう。

水晶珊瑚燕窩燉奶:ツバメの巣の杏仁豆腐

京兆尹デザート

高級食材の燕の巣を使った杏仁豆腐で味は抜群!

少しとろっとしていて爽やかな甘味が丁度良い京兆尹の杏仁豆腐には、燕の巣のあんがかけられていてコラーゲンも満点。

スポンサーリンク

京兆尹のメニュー

一品料理

京兆尹 メニュー

ご飯類・麺類

京兆尹 ・メニュー

スープ・デザート

京兆尹 メニュー

京兆尹のお土産

 

京兆尹お土産

京兆尹のお茶や調味料を購入する事ができます。

京兆尹スイーツ

お菓子のテイクアウトも可能で、ホテルに持ち帰ってお菓子を楽しむ事や、帰国日なら日本に持って帰ることも!

注意点

1.土日や祝日の京兆尹は混み合う事(ランチ時に入れなかった)が多く、予約をしていないと入る事ができない場合があるので、事前に電話で予約をしておくかツアーでの訪問をお勧めします。

(私は予約を取っていなかったため、1時間半程度待つ事になり、近くの公園とそごうをウロウロする羽目になりました。)

2.お茶のお湯代35TWD・サービスチャージ10%がかかります。

京兆尹ツアー取扱店:台湾のオプショナルツアー予約VELTRA

 

アクセス

MRT忠孝復興駅から徒歩7分の所にありますが、少し入り組んだ場所にあるので見つけにくいかもしれません。

京兆尹の地図・アクセスについて詳しくはこちら

台湾のタクシー代は日本と比べると安く、京兆尹は有名レストランなので、写真と地図を見せれば連れていってくれます。

台湾の気温は4月下旬でも日本の7月初旬並み(体感)に高く、熱中症のおそれもあるので、旅慣れていない方や体力に自信の無い方はタクシー利用をお勧めします。

スポンサーリンク