中正記念堂の衛兵交代式は定番の観光スポットですが、軍服姿のイケメンも魅力的です。今回は台湾の衛兵の装備や軍服・衛兵交代式を見るのに良い方法をご紹介します。

中正記念堂

中正記念堂内には高さ6.3メートルの蒋介石像が祀られ、イケメンの衛兵さん達に守られています。衛兵交代式は厳かな雰囲気の見応えのある儀式ですが、中正記念堂は軍服姿のイケメンの衛兵さんを間近で見られるイケメンスポットでもあります。

衛兵交代式の見どころ

1.銃剣を使ったパフォーマンス

衛兵交代式台湾

銃剣を使ったパフォーマンスの見どころは、1人を中心にして4人で銃剣を一人に向けるパフォーマンスで、銃剣さばきや迫力が見どころです。

2.衛兵入場

衛兵交代式台湾イケメン

3人の衛兵がエレベーターホールから蒋介石像の前に独特の行進をしながら入場します。軍の行進を見る機会はあまり無く珍しい経験ができると思います。

3.衛兵交代

衛兵交代式

台の上に乗っている衛兵と入場してきた衛兵が交代する様子で、銃剣パフォーマンスが面白い。

4:微動だにしない衛兵

中正記念堂衛兵交代式

衛兵交代式が終わると衛兵たちは前の衛兵の居た台に上り、また微動だにしなくなります。

この時、服装を調える係の人が微動だにしない衛兵の服装を調え様子も衛兵交代の裏側を見る事ができたような感じで面白い。

イケメンの衛兵さん

中正記念堂の衛兵になるには、身長(175~195cm)・体重(65±1kg)・学力ともに厳しい制限が設けられており、そのためか一般の台湾人に比べるとスタイルは抜群でイケメンが多い印象を受けました。
(一般の台湾人は高カロリーな食生活が原因で太っている事が多い)

台湾衛兵イケメン

ピシッとしていて、程よく筋肉のついた引き締まった体型がカッコイイ。

台湾軍人イケメン

南国の色黒の肌の衛兵のきりっとした表情が魅力的♡

チャラチャラしていなくて素朴で純粋そうな感じが◎

青の軍服がとても良く似合います。

台湾の衛兵の装備

台湾の衛兵の制服

台湾衛兵制服

ピシッとした青の制服に白のベルト、軍のバッジがカッコイイ!

銃剣

衛兵銃剣

1メートル以上の長さのある銃剣。衛兵交代式ではこの重そうな銃剣を回したりするのは大変・・・

銃の先にナイフが付いています。

衛兵交代式を見るには?

時間

衛兵交代式は、毎日9:00~17:00の毎時0分から約10分間行われるので、比較的見るチャンスは多いですが、良い場所で見るには10~15分前に蒋介石の像のある部屋に待機しておく事をお勧めします。

場所

MRT中正記念堂駅から徒歩2分の中正記念堂内で見る事ができます。中正記念堂は、長い階段のある青の屋根が特徴的な建物ですぐに分かると思います。

衛兵交代式を見るのに良い場所は?

衛兵交代式見る場所お勧め

お勧めポイント①:蒋介石像の正面が一番お勧めで、理由は蒋介石像をバックにした衛兵交代式は迫力があり全体を見渡す事ができ、入り口から入る光で逆行にならないからです。

お勧めポイント②:エレベーターホールから上がってくる衛兵の姿や、帰っていく衛兵の姿を見る事ができ、正面から見るのと違った迫力を感じる事ができるます。

まとめ

衛兵交代式は台湾の文化や歴史に触れる事ができるだけではなく、台湾のイケメンにも気軽に会いに行く事ができる魅力的なスポットです。また、中正記念堂は台北市内の中心部にありアクセスもしやすく入場料もかからないのでお得で気軽に観光をする事ができるので是非行ってみて下さい。

一度目の台湾旅行は、JTBの観光付パッケージツアーに参加しましたが、ガイドの説明付きで観光スポットの事を知りながら観光ができました。

安心のルックJTBや、お手頃価格が魅力のJTBお買得旅!