親子で一緒にパリを楽しむ事のできるパリの観光スポットをご紹介します。

パリジェンヌピクニック
今回紹介するスポットは、パリの子供達の遠足や郊外学習のコースにもなっています。

お子様にお勧めなパリの観光スポット5選

パリには博物館や美術館等の観光スポットが豊富ですが、待ち時間が長かったり難しすぎて子供達には理解が難しいスポットも多いと思いました。

数あるパリの観光スポットから、子供達や初心者にも、分かりやすくて面白く、待ち時間の比較的短い観光スポットを5つご紹介します。

スポンサーリンク

1.ポンピドゥー・センター

ポンピドゥー・センター
お子様連れで楽しむ事のできるパリの観光スポットNO1は、ポンピドゥー・センターです。

その理由は、

・体感型のアクティビティが沢山用意されている
・現在美術中心なのでそれほど知識が無くても楽しめる
・身近な物でアート作品を作っているので図工の勉強になる

からです。

特に「体感型のアクティビティが沢山用意されている」は魅力的で、中々体験する事のできないサンドアートや角砂糖アートを体験できたりして良い経験になります。

2.国立自然史博物館

国立自然史博物館がお勧めな理由は、本格的な展示物があり展示方法も子供が興味を持つように工夫がされているからです。

国立自然史博物館には、「植物園」「大温室」「進化大陳列館」「鉱物陳列館」「古生物学館」等の様々な種類の博物館が敷地内にあり、好みに合わせて選ぶ事ができます。

特におススメは進化大陳列館

パリ進化大陳列館
国立自然史博物館でおススメは「進化大陳列館」で、この施設にはリアルな大きさの動物の模型が沢山並べられ、

一度に色々な動物を見たり比較をしたりする事ができます。

また、博物館のインテリアもパリらしくお洒落なので大人にも楽しい施設でした。

進化大陳列館はパリのこども達の郊外学習のコースになっているのでおススメです。

スポンサーリンク

3.パリ海洋博物館

パリ海洋博物館

海洋博物館は、フランスの船の発達の歴史・航海技術・船の仕組みの博物館で、

貨物船や客船~空母まで、様々な種類の船が展示されています。

パリの海洋博物館は、展示方法に工夫が凝らされ、船の内部のミニチュア模型や・上から船を見る事のできる設備があるので、見ていて面白いし船の勉強になりました。

4.セーヌ川クルーズ

ヴデット・デュ・ポン・ヌフVedettes du Pont Neuf

パリには、「セーヌ川クルーズ」と「サンマルタン運河クルーズ」の2種類のクルーズがありますが、お子様には「セーヌ川クルーズ」がおススメです。

その理由は、セーヌ川クルーズは1時間程度のお手軽な長さのクルーズで、セーヌ川沿いにはパリを代表する建築物や橋がたくさんあり、小さなお子さまでも飽きないと思うからです。

橋の上からは手を振ってくれる人も多く、楽しい思い出になるでしょう。

サンマルタン運河のクルーズも楽しいですが、2時間半のクルーズは長く参加した子供は途中で飽きて寝ていたり鬼ごっこを始めてしまいました。

5.地動説を体感できるパンテオン

地動説を体感できるパンテオン

地動説の証明に使われた道具。天井から鉄球がぶら下がっていて振子のように揺れています。

この鉄球は、現在時刻の目盛の方に揺れ時間を指し示し、この事は地球が回っている証明だそうです。

小さなお子様には難しすぎるので、理科を習い始めた小学校中学年以上の少し年齢の高いお子様に向いています。

パンテオンは、歴史や芸術だけでは無く、理科も学ぶ事のできる施設なので多面的な学習の機会につながるでしょう。

パリの博物館・美術館・クルーズの日本でのチケット購入

現地でのチケット購入やツアーの予約には手間や時間がかかったりして、小さなお子様の場合は待つのが辛かったりするので、日本で購入しておく事をお勧めします。

VELTRAは豊富なツアーを取り揃えており、セーヌ川クルーズや博物館を一度に楽しむ事のチケット「パリ・パス・リブ」を買う事ができ、便利です。

゜:*★フランスのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

まとめ

このように、パリには親子で楽しむ事のできるスポットがたくさんあり、パリの人々に混ざって親子で楽しむ体験は格別です。特にポンピドゥー・センターと国立自然史博物館はお勧めなので、お子様とパリに行かれた際は行ってみて下さい。

スポンサーリンク