パリのサロン・ド・テ・ラ・モスケはモスクが併設されているアラビアンカフェで、お勧めはミントティー。

サロン・ド・テ・ラ・モスケでミントティーを楽しもう
サロン・ド・テ・ラ・モスケの門を入ると、そこは、青のアラビアンタイルと植物の緑がマッチした爽やかな雰囲気のカフェです。

サロン・ド・テ・ラ・モスケの紹介

パリ・モスク

パリの建物には珍しい白を基調とした外観で、イスラム教徒のための礼拝施設モスクが併設されていますが、イスラム教徒でないとモスクには入る事ができないそうです。

サロン・ド・テ・ラ・モスケ (4)

門をくぐるとそこにはパリとは思えないような別世界が広がっています!

サロン・ド・テ・ラ・モスケ (6)

門を入った所の写真です。アラビアンタイルの青がトルコのブルーモスクを彷彿させるような風景で、パリなのに中東のお金持ちの国に旅行に来たような感じがしました。

パリ・アラビアカフェ

奥の席も噴水があって素敵です。中東のお土産を買う事ができるお土産屋さんも併設されていて、面白い物がたくさんあるので覗いて見て下さい。

スポンサーリンク

サロン・ド・テ・ラ・モスケのメニュー

サロン・ド・テ・ラ・モスケ ・メニュー

ミントティーやアラビア菓子はもちろん、併設されているレストランでは本格的なアラビア料理を頂く事ができます。

サロン・ド・テ・ラ・モスケ ・スイーツ

ショーケースには沢山のアラビア菓子が並べられ、「これとこれが欲しい」と指で指すだけで注文ができるので嬉しいです。

パリ・サロン・ド・テ・ラ・モスケのアラビアンスイーツ

注文したメニューは?

ミントティー

サロン・ド・テ・ラ・モスケの名物なので是非味わって下さい。ミントが香る甘味のあるお茶です。

月形のお菓子

アーモンドパウダーのような物を固めた感じのお菓子で、若干ホロホロとした食感でした。

ピスタチオのアラビア菓子

ヌガーのような感じはしますがヌガーでは無く初めて食べる食感に異国を感じました。

味の感想は?

ミントティーはさわやかでしたが、砂糖が無ければもっと美味しいと思います。月形のお菓子もピスタチオのアラビア菓子も甘すぎて全部は食べられず、持って帰って友人にあげました。甘党で無ければ一つくらいが丁度良い量でしょう。

スポンサーリンク

場所

パリ・5区・カルチェラタンにあり、すぐそばには国立自然史博物館やアラブ世界研究所があります。

まとめ

サロン・ド・テ・ラ・モスケは雰囲気がすごく素敵で、パリのカフェ文化とアラビアの伝統的な建築物が融合した爽やかでオシャレなカフェです。

カフェのメニューも一般的なパリのカフェやサロン・ド・テと異なるので珍しい経験ができるでしょう。フランスに来たついでに中東も旅行した気分になるのでお得です。ぜひ、サロン・ド・テ・ラ・モスケに行ってみて下さい。
パリお勧めスイーツランキングベスト5はこちら

パリには他にも沢山の素敵なカフェがあり、ゆったりと時間を過ごす事ができました。